07
:
8
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

イタリア6日目 ベローナ -3

スカラ家の廟

シニョーリ広場から、また奥の道に出ると、そこに
スカラ家の廟(お墓)があります。

180529n26.jpg

サンタ・マリア・アンティーカ教会に隣接する
13~14世紀ごろベローナを支配したスカラ家のお墓です。

180529n27.jpg 

道が狭くて、うまく撮影できなかったのですが、
ゴシック様式の尖塔には、見事な彫刻や彫像が飾られていました。

180529n25.jpg 

13~14世紀のものですが、こんなに、きれいに残っていることが、
すばらしいです!

180529n28.jpg 

広場から出て、昼食のお店へと移動しました。

180529n32.jpg 

途中の路地や、街並みも素敵です。

180529n33.jpg 

鉄製のバルコニーが、かわいくて。。♪

180529n31.jpg 

お店のショーウィンドウも、おしゃれ。(o^-^o)

180529n34.jpg 

ボリサーリ門

180529n35.jpg 

古代ローマ時代の遺跡です。
街の中に、ぽっかりと残っているのが、不思議。

180529n38.jpg 

↑ 表側は、彫刻もしっかり残っています。

180529n39.jpg 

↑ 裏側、花メインに撮ってみました。イタリアっぽい(笑)

180529n36.jpg 

ボルサーリ門の近くのこの路地の奥のお店。
ここで、昼食をとりました。

180529n40.jpg 

入っていきなり、水槽。
おっ?生簀か?と思ったけど、ただの鑑賞用でした~(ですよね~)
(*⌒∇⌒*)テヘ♪

180529n41.jpg 

パスタ

180529n42.jpg 

メインのお魚

180529n43.jpg 

デザート

食事の後、ヴィットーリア橋に戻って、バスに乗車しました。
ベローナとは、これでお別れ。

180529n44.jpg 

車窓から、アジサイが見事に咲いているのが見れました。

180529n45.jpg 

家のデザインが、ひとつひとつ可愛くて、素敵でした。

180529n46.jpg 

次は、ミラノです。

つづく。。

tag : JTB イタリア

イタリア6日目 ベローナ -2

エルベ広場

180529n15.jpg

かつて、農産物の露天市場だったエルベ広場です。
今は、お土産物が中心の観光向けの市場で、にぎわってました。

180529n47.jpg 

ラジョーネ宮と、ランベルティの塔。

180529n16.jpg 

いろいろなお店がいっぱい。

180529n17.jpg 

暑いときは、やっぱり冷たいものがいいよね。

180529n18.jpg 

広場の中央には、噴水「ベローナのマドンナ」があります。

180529n19.jpg 

噴水より右手に見えるのが、「カーサ・マザンティ」

180529n49.jpg 

カーサ・マザンティの壁面には、16世紀のフレスコ画が
残っています。すごいですね!!

180529n20.jpg 

広場の奥、正面には、「パラッツォ・マッフェイ」
かつて、古代ローマ時代の神殿跡に建てられたもので、
ローマ神話の神々の像が、上に並んでいます。
(小さくて、よくわかんないけど。。)

180529n48.jpg 

左手にあるのが、ガルデッロ塔です。

180529n29.jpg 

そして、手前には、翼のあるライオン像。
ベローナは、かつてベネチアに支配されていたので、
ベネチアの象徴があるのだそうです。

180529n30.jpg 

いろんな時代の建物が、混在しているのも、いいですね~

180529n52.jpg 

エルベ広場から、このコスタ門を通った先に、
シニョーリ広場があります。

シニョーリ広場

180529n22.jpg 

エルベ広場が、市場でにぎわっていたのに対して、
シニョーリ広場は、静かでした。

180529n51.jpg 

↑ 黄色い建物は、「ロッジア・デル・コンシリオ」
ここで、市議会が開かれたようです。

180529n24.jpg 

↑ オレンジ色の建物は、「パラッツォ・ディ・カンシニョリオ」
(スカラ家の邸宅)
ベネチアの総督の邸宅として使われたことがあったので、
ここにも、翼のあるライオンが、ありますね。(o^-^o)

180529n23.jpg 

↑広場の中央にあるダンテ像。
(ダンテの「神曲」と、歴史で覚えていましたけど、実際に
「神曲」って何なのか知りません。きっと、すごいことが
 書いてあるのでしょうね。。) (;^_^A

180529n50.jpg 

↑「 ドムス・ノヴァ宮」

180529n21.jpg 

↑ 「ラッジョーネ宮」
 エルベ広場側は、そうでもないですが、シニョーリ広場側は
 華やかな装飾です。こちらが、正面ということでしょうか。

180529n53.jpg 

ピンクや黄色や、ストライプ。建物の色がかわいいですよね♪

次は、ボルサーリ門の近くで、昼食です。

つづく。。

tag : イタリア JTB

イタリア6日目 ベローナ-1

ベローナは、ちょうどベネチアとミラノの中間地点にあって、
中世の街並みがよく残っていることから、ガイドさん曰く、
「日本での京都のような都市です。」とのことでした。

↓ヴィットーリア橋のところで、バスを降りました。

180529n01.jpg

この橋を渡りながら右側を見ると、↓スカリジェロ橋が見えます。

180529n02.jpg 

帰国してから調べたのですが、この橋、渡るだけでも面白そう♪
まぁ。。私達は、遠くから見ただけですけどね。。 (笑)
スカリジェロ橋を渡るとカステルヴェキオ城へと続いています。
今は、博物館になっているようです。

180529n03.jpg 

橋をあとにして、歩き出すと、確かに。。
街並みが美しい。。.゚+.(・∀・)゚+.

180529n04.jpg 

街角の男の人も、イケメン。。(笑)

180529n05.jpg 

扉の装飾も、見事です!
そして、到着したのが、アレーナ(円形闘技場)。

180529n06.jpg 

古代ローマ時代に作られた円形闘技場で、地震で3階は崩れ落ちて
しまいましたが、それでも、かなり保存状態は良いようです。

180529n37.jpg 

今は、野外オペラ・フェスティバルなどが、開催されています。
大理石のアリーナは、音響効果もすばらしいとか。

180529n07.jpg 

アレーナのあるブラ広場。

180529n08.jpg 

街燈のデザインも、かわいい~~~♪

180529n09.jpg 

アレーナから徒歩で、シェークスピアの「ロミオとジュリエット」の
モデルとされたジュリエットの家を目指しました。

180529n11.jpg 

この入り口をくぐると。。
↓ 中庭には、観光客がいっぱい!!!∑( ̄ロ ̄|||)

180529n12.jpg 

みなさんのお目当ては、ジュリエットの像。
胸に手を当てると、幸せになれるということで、
写真の順番待ちの列ができてました。

180529n10.jpg 

もちろん、私たちも、胸に手を当てて、写真を撮りました。
夫の顔が少しにやけていたような。。。(笑)

180529n13.jpg 

↑ あの有名なバルコニーです。
 「あぁロミオ、ロミオ、あなたはどうしてロミオなの?」
 バルコニーで、このセリフ言ってみたいですね。
この建物は、博物館になっているので、中に入れば行けるのかな?

ここに行ってからずっと、私の頭の中には、
オリビア・ハッセーの映画「ロミオとジュリエット」の
テーマ曲が流れています。
(初めて買ったLP盤(←アルバムじゃない)だから。。)

180529n14.jpg 

次は、ジュリエットの家の近く、
お土産やさんの屋台が並ぶ エルベ広場と
ダンテ像がある シニョーリ広場です。

つづく。。

tag : イタリア JTB

イタリア5日目 メストレのホテル

ホテル ノボテル ベネチア メストレ カステラーナ

180528v76.jpg

郊外のホテルです。まわりには、何もありません。 (;^_^A
(200m先にスーパーがあったようです。)

180528v70.jpg 

シンプルな部屋ですが、清潔でした。

180528v72.jpg 

湯沸しポットがついていました。
コップは紙コップだけなので、歯磨きのうがいのときも、
この紙コップを使いました。

180528v71.jpg 

バスルームは、ちょっと狭かったです。
バスタブは、あまり座りたくない感じ。。( ̄ー ̄;

ホテルのレストランで、夕食をとりました。

180528v73.jpg 

メイン料理は、魚。たぶんタラ?
ちょっと生臭かったです。もうちょっとハーブを効かせても
いいんじゃないかなぁ~

180528v74.jpg 

デザート。

次は、ベローナです。
「ロミオとジュリエット」のジュリエットの家の中庭で。。(笑)

つづく。。

tag : イタリア JTB

イタリア5日目 ベネチア-4

180528v07.jpg

ゴンドラ遊覧が終わった後、サン・マルコ広場へ戻り
1時間の自由行動となりました。

買い物に行こう。。と、鐘楼の前を通りかかると
同じツアーの方が4人並んでました。
待ち時間が15分くらいだと聞いて、「行っちゃう?」と
私たちも並ぶことにしました。

エレベーターで、1人8ユーロ。
所要時間 30分くらいかな。

180528v67.jpg 

エレベーターの出口と、向こう側に小さな売店。
鐘楼ですから、大きな鐘も。風格があります。

180528v59.jpg 

サンマルコ広場。人が小さい!

180528v60.jpg 

時計塔も見えます。

180528v61.jpg 

時計塔の翼のあるライオン像や、
正午に鐘をつくムーア人のブロンズ像。

180528v62.jpg 

サン・マルコ寺院。
上から見ると、クーポラの形がそれぞれ違うのがわかりますね。

180528v65.jpg 

そして、ドゥカーレ宮殿。
後ろに広がる海と街並みが美しい。。。

180528v63.jpg 

教会の屋根が、あちこちに見えて、信仰深いベネチアの都市が
今も息づいているのを感じます。
(人口は減り続けているようですが。。)

180528v64.jpg 

海と運河とオレンジ色の屋根と、青い空。

180528v66.jpg 

水路までは見えないけど、水路を感じさせる町並み。
ちょっと屋根が途切れているところが、水路だよね?(o^-^o)

ゆっくりと景色を堪能して、下に降りました。
その後、ツアーの方とは別れて、お買い物へ。
お土産用のベネチアングラスを、先ほどの
「ラグーナ ムラーノ グラス」で買ってきました。
もうほとんど駆け足。。 (;^_^A

180528v69.jpg 

本島に宿泊できていたら、もっとこの町並みの中を
歩き回れるのですが、残念ながら、これでお別れです。

船で最初の本島の入り口に戻って、バスに乗り、
橋を渡ったところのメストレが、宿泊地でした。

次は、メストレのホテルと、夕食です。

つづく。。

tag : イタリア JTB

プロフィール

アン


こんにちは。
「アンの小箱」のアンです。

☆アンの小箱☆


アンの小箱
ホームページ用の素材を無料で配布しています。

アンの小箱(ブログテンプレートの配布)
「アンの小箱」の素材を使ったFC2専用のテンプレートを
配布しています。

最新コメント

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事

イタリア6日目 ベローナ -3 2018/07/14
イタリア6日目 ベローナ -2 2018/07/13
イタリア6日目 ベローナ-1 2018/07/12
イタリア5日目 メストレのホテル 2018/07/11
イタリア5日目 ベネチア-4 2018/07/10
イタリア5日目 ベネチア-3 2018/07/09
大雨でした。。 2018/07/07
イタリア5日目 ベネチア-2 2018/07/06
イタリア5日目 ベネチア-1 2018/07/05
台風が過ぎて。。 2018/07/04

カテゴリ

小物リメイクの記事一覧

リンク

検索フォーム

QRコード

QR