03
:
1
2
3
4
5
6
7
9
11
12
13
14
16
17
18
19
20
21
22
23
25
28
30
31
   

レタスの保存

先日、テレビでレタスの保存の仕方をやっていました。
簡単だったので、早速試してみました。

なんと、用意するのは、爪楊枝だけ!

20160825095659345.jpeg 

(レタスじゃなくて、サラダ菜ですが。。。(笑))
裏返して、芯の部分に爪楊枝を、
3~4本、ブスッと差し込むだけ。

20160825095629389.jpeg 

なんでも、レタスは収穫された後も、成長しようとして
葉の栄養を取り込んでしまうので、葉がしおれてくるんだとか。
爪楊枝を刺すことで、その成長を抑制するのだそうです。

↓ これは、別のサラダ菜で、10日経ってますが、
シャキシャキで、美味しいです。

201608250956316df.jpeg 

簡単なので、よかったら試してみてください。(o^∇^o)ノ


土用の丑の日

昨日は、土用の丑の日でした。
スーパーには、うなぎがあふれていました。

「鹿児島産うなぎ 2980円」

身がぷりぷりして、美味しそう~o(^▽^)o
1匹で、2980円だけど。。

あぁ!でも、1年に1回だから。。
これだけで、2980円だけど。。

熟考の末、私が買ったのは、これ ↓(笑)

201607311040489c9.jpeg 

「かつおのたたき 258円」
安い!10分の1!

ごめんなさい。あなた。。
私に2980円のうなぎを買う勇気は、なかったわ。(ノ△・。)

ちなみに、お吸い物にきゅうりが入ってます(笑)



きゅうりは続くよ。どこまでも。。

暑い日が続く福岡です。
朝、ウォーキングをして、庭に水まきして、
お掃除、洗濯した後は、いさぎよく冷房入れてます。

もう9時ごろには、熱中症で死にそうになってますから。。
(;^_^A

きゅうりさん、剪定したので、少し収穫ペース落ちましたが、
まだまだ、1日2本は実ってます。はぁぁ~

201607281210352b8.jpeg 

↑ 一昨日の夕食。きゅうりの甘酢漬け。ゴマたっぷり♪
 右下のシソも、裏庭で大変なことになってまして。。(--;)
 シイラ(白身魚)とひっつけて、天ぷらにしました。

20160728121036579.jpeg 

↑ 昨日は、豆腐のサラダにきゅうり少しと、
 イワシのつみれにひっつけて、シソを炒めました。

夫のダイエット食も兼ねてます。
このごろ、ポケモンゴーで、歩いてくれるようになったので
今がチャンスです!!v(o゚∀゚o)v

きゅうりを食べるために。。

201607222111588b6.jpeg

きゅうりを少しずつでも、食べるために、
「あれ?入ってたんだ~」作戦で(笑)

味の濃いゴーヤと一緒に炒めてみました。

20160722211157032.jpeg 

作戦成功♪
夫は私に言われるまで、きゅうりに気がつきませんでした!
(@⌒ο⌒@)b

*****
それから、実家の帰りに、天神のナチュラルキッチンで見つけました!
小さいブラウンのS字フック。もちろん、100円♪

201607221703439ea.jpeg 

使ってみると、いい感じ~~ヽ(=´▽`=)ノ
フックが目立たなくなりました。
明日、出窓の飾りつけを載せますね。

20160722170341e9d.jpeg 

きゅうり・きゅうり・きゅうり・・・

今年は、きゅうりが豊作です。
毎日、2本くらい収穫しています。

20160705190800ba5.jpeg

でも。。二人暮らしなんだよね。。
ご近所さんも、みんな家庭菜園作ってるんだよね。。

がんばって、食べなきゃ!

20160705192301aa9.jpeg 

無印良品のバーニャカウダソース。
温めるだけ(* ´ ▽ ` *) うふふ~♪

しかし!夫から、生のきゅうりは食べあきた。。と
言われました。( ̄□ ̄;)!!

だから、今日の料理はがんばったよ!

2016070623065958a.jpeg 

きゅうりとベーコンの炒め物!
上のシーチキンマヨネーズは、生のきゅうりだけど。。

いつまで続くのか、きゅうり料理。。(;^_^A


パセリ

20151028181040a66.jpeg

前の記事の続きで。。。
こちらも一緒にいただいたパセリです。

3等分して、ひとつは冷凍に。。
ひとつは、天ぷらに。。

そして、もうひとつクックパッドを見て、
パセリのソースを作ってみました。

20151028181039a2a.jpeg

天ぷらは、文句なく美味しいです♪
パセリの苦味がやわらいで、甘くさえ感じる味に。

ただ、ソース(鶏肉にかけてある緑色のソース)は
生のニンニクを摩り下ろしたものを使っているのですが、
これは、みじん切りにしてオリーブオイルでローストした
ニンニクを使った方がよかったかも。

食べた直後から、歯を磨きたい衝動に。。(;^_^A

いっぱいの野菜

201510261013017ea.jpeg

週末、夫が、実家に行ったとき、たまたま来ていた知り合いに
いーーーっぱいのお野菜を、おみやげにいただきました。

特に、生のピーナッツ!
初めてです!
新鮮なうちに、塩茹でして夕食に♪

201510270855089e8.jpeg

ホクホクして、とーーっても美味しかったです♪

ゴーヤとアスパラ

昨日から、風が強くなってます。
台風の影響でしょうか?

進路に当たっている地方の方、どうぞお気をつけください。

さて、風は強かったのですが、ちょうどいいくらいに涼しかったので
昨日は、庭の片付けをしました。

ついでに収穫したのが、こちら♪
ゴーヤと、ちょっと曲がったアスパラです(*^-^)



採れたてのアスパラは、甘くて、美味しいんですよ~~♪
でも、1本しかないので、こんな感じ。。。(;^_^A

20150908001250a74.jpg

ゴーヤは、がんばって、食べてますが、
ミニトマトに続き、
そろそろ食べ飽きてきたころ。。。かも(笑)

ジェノヴェーゼソース



庭のバジルで、ジェノヴェーゼを作りました。

材料は、松の実、ニンニク、オリーブオイル、粉チーズ 、塩

最初に、松の実をフライパンで乾煎りしました。

20150819215717932.jpg

後は、材料をフードカッターに全部入れて、ガ~~~~ってやるだけ♪
かんた~~ん♪(笑)

20150819215716d61.jpg

冷凍にしておけば、保存もきくので、
バジルが茂ってきたら、バサバサ刈り取って、
ジェノヴェーゼを作っちゃうと、便利です。
使うときは、自然解凍で。

20150819215713bfc.jpg

えびとパプリカで、1品。

201509052304432e6.jpg

左上のゴーヤも庭で採れたものです。
目指せ!自給自足!!(笑)

ぶどうのジュース

台風で、庭のぶどう(デラウェア)の葉っぱが、
ほとんどなくなってしまったので、
まだ熟してない実も全部収穫して、ジュースにしました。

ちなみに、熟していた実は、台風で落ちました。。(T_T)

20150829161435f53.jpg

収穫した実を、食べられる実と捨てる実に分別します。
これが、結構大変!

20150829161430eff.jpg

うちのデラウェアは、種無しの処理をしていないので
小さい実なのに、しっかり種が入ってます。
なので、すっごく食べにくいです(笑)

だいたい、一房食べると、疲れてしまって、
「もう。。いいかな。」という気分に(;^_^A

ジュースにすると、すぐになくなるので、とっても楽♪

20150829161503a1e.jpg

青い実が多いので、お砂糖と少しだけ白ワインを入れて、
弱火でぐつぐつ。。
20分ほどで、果汁が出てきます。

2015082916143649a.jpg

次に、ざるで果汁を漉した後、
残った実を、適当に漉します。

20150829161432d47.jpg

右が最初に取った果汁で
左が実をこした果汁です。ちょっととろみがあります。

20150829161504948.jpg

ふたつを混ぜて、飲むときは、水やサイダーで薄めて飲むと、あっさりして美味しいです。
あんなにあったぶどうから、これだけしかできませんでした。
色も、うすいですね。。

201508291615006eb.jpg

****

こちらは、お盆のときに作ったキャンベルのぶどうジュースです。
色が全然違う~熟した実で作ると、濃厚な味になります。

201508291614320d9.jpg

ジャムは、母の手作りです。
ジュースよりも、しっかりと煮込まないといけないので、
作業が大変!でも、美味しいんですよ~♪

プロフィール

アン


こんにちは。
「アンの小箱」のアンです。

☆アンの小箱☆


アンの小箱
ホームページ用の素材を無料で配布しています。

アンの小箱(ブログテンプレートの配布)
「アンの小箱」の素材を使ったFC2専用のテンプレートを
配布しています。

最新コメント

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

小物リメイクの記事一覧

リンク

検索フォーム

QRコード

QR