FC2ブログ
   
06
:
1
2
3
4
5
17
18
20
21
23
25
26
27
28
29
30
   

足立美術館


5月31日 曇り時々雨

入館料 2300円(前売り券 2200円)

190531-15.jpg

さぁいよいよ、今回の旅のメインイベント!足立美術館です!
+゚。*(*´∀`*)*。゚+

足立美術館の開館時間は、午前9時なのですが、
なんと8時30分から、入館できるのですよ♪
ただし、館内は清掃中で、ショップも入れません。
ただ、庭園を見ることができます!人がいないときに、ゆっくりと
庭園を見て写真が撮れるんです。お得ですよね~

190531-16.jpg

館内の窓からは、広大な庭園を見ることができます。

190531-17.jpg

こちらの窓から見える庭は、「苔庭」

190531-26.jpg

渡り廊下は、屋根だけで壁がないところもあるので、
庭の写真を、直に撮ることもできます。

190531-25.jpg

「苔庭」は、曲線を生かした京風の庭だそうです。

190531-18.jpg

この大きな窓からの眺め、圧巻です!
(9時を過ぎると、人がひしめき合う状態になります。) (;^_^A

190531-24.jpg

この窓から見えるのは、「枯山水庭」です。
遠くの山を借景にして、奥行きのある庭になっています。

190531-27.jpg

水に見立てられた白砂と、岩と緑。
本当に、どこを見ても、美しい。。。

190531-19.jpg

茶室の壁が、窓ガラスもなくぽっかりと開いています。
そこから見える庭は、本当に絵のようで。。

190531-20.jpg

しばらく、見とれてしまうほど、美しかったです。
(ここも、9時を過ぎると、絵の中に人の頭が見えてしまいます)

190531-21.jpg

こちらは、隣の部屋の「生の掛け軸」

190531-22.jpg

庭の小さな滝が入って、山水画のようです。

190531-23.jpg

「白砂青松庭」
掛け軸の中に入っていた庭が、こちら。
横山大観の「白紗青松」をモチーフに作られた庭だそうです。

190531-29.jpg

白砂のなだらかな斜面に、青松がリズミカルに植えられています。

190531-30.jpg

9時を過ぎたら、庭師さんたちが、雨にもかかわらず
松の手入れを始めました。素敵な庭を、ありがとうございます!

190531-28.jpg

建物の裏にも、「池庭」があります。
雨がザーザー降ってきたところなんですが、茶室へのスロープの
ところに、ビニール傘が用意されていて、
傘をさして、池の近くまで行けるようになっていました。
この心遣いがうれしかったです。

190531-31.jpg

↑名前もない裏の庭でさえ、美しい。。。

庭園をゆっくり堪能した後、今度は横山大観などの
絵画コレクション。こちらは、写真NGだったのですが、
本当にすばらしかったです。

また、足立美術館には、童画のコレクションもありました。
すっごくかわいい童画がいっぱいで、楽しかったです。

それから、陶芸館。
北大路魯山人と、河井寛次郎の作品が~~~~!!
2020年には、「魯山人館」が開館するのだそうです。
また、行きたくなっちゃいますね~~~♪

そして、最後は新館に。
こちらは、現代日本画が展示されています。
新館の方は、人も少なかったので、絵の感想を二人で言いながら
「この絵、好き♪ほらっ、近未来の海中都市!」
「いや。。海の中を描いてるって、説明が。都市じゃないよ。」
「え~~だって、ここらへんとか、カッコイイじゃん。
 いいの。私は、そう感じたから、そうなの。」
「・・・」
みたいな。。(笑)

20190624111936e88.jpeg

そして、ミュージアムショップでお買い物。

20190624111937668.jpeg

たっぷり3時間。足立美術館を堪能しました。
やっぱり、個人旅行だと、時間を気にせず、
コレクションをゆっくり見ることができるのでいいですね~♪

さて、次は出雲です。
つづく。。

さぎの湯荘


足立美術館の周辺って、すっごい田舎なんです。
こんなところに、あの有名な美術館が??って、びっくりしました。
でも、あの庭園は、やっぱりこの風景の中でしか
完成しないのでしょうね。

松江を出発して、1時間。安来節で有名な安来市。
宿泊したさぎの湯荘は、美術館から徒歩1分。目の前です。

190531-02.jpg

6時少し前に、旅館に到着して、チェックインはこちらのラウンジで、
中庭の日本庭園を見ながら、ゆっくりして良かったです。

190531-03.jpg

こちらのラウンジ、右手には本棚があって、
横山大観の画集とか、面白そうな本がいっぱい♪

190531-1.jpg

さてさて、お待ちかねのお部屋です。
和室14畳の「穂波」

190531-04.jpg

2階にあるお部屋には、窓際にカウンターがあって、
外を眺めながら、くつろげます。
ちなみに、窓の外には、離れ別館とそのお庭、
そして、その向こうには、小高い山も見えます。
緑、緑、緑。。癒されました。+゚。*(*´∀`*)*。゚+

190531-05.jpg

カウンターの横には、バーカウンターがあって、
冷蔵庫の横には、小さな本棚が。

190531-09.jpg

文字のないシンプルな写真や画集などが、入ってました。
お茶を飲みながら、見るのにぴったり。

190531-06.jpg

茶菓子は、さすが安来節の里。ひょっとこのおまんじゅうです(笑)

190531-07.jpg

洗面所。シンプルな作りで使いやすかったです。

190531-08.jpg

トイレも新しくて、清潔でした。
このお部屋に、お風呂はついていません。
(大浴場のほかに、貸切風呂も無料で使えました。)

大浴場は、私が入ったとき、ちょうど人が少なくて、
露天風呂は貸切状態。贅沢~~~♪気持ちよかったです。

190531-10.jpg

夕食は、1階の個室で。
島根和牛のしゃぶしゃぶが、めっちゃ美味しかったです!!!

190531-11.jpg

夫が残したデザートは、ラップをして、
部屋の冷蔵庫に届けてくれてました。
残ったご飯も、おにぎりにしてくれました。
おにぎりは、夫が夜食に。
デザートは、私がお風呂あがりに、いただきました♪
もう~~お腹いっぱい!(笑)

190531-12.jpg

朝食は、広い宴会場に、テーブルがセッティングされていました。

190531-14.jpg

島根といえば、宍道湖。宍道湖と言えば、しじみ。
しかも、私が知ってるしじみより、ひとまわり大きいしじみなんです。
お味噌汁、美味しかったですよ~♪

8時半から、ラウンジの方でコーヒーのサービスもあったのですが、
私達は、朝一で足立美術館に行くため、コーヒーはあきらめて
チェックアウトしました。

荷物と車は、そのまま預かってもらって、足立美術館へGO!です。

つづく。。

塩見縄手と武家屋敷

5月30日(木) 晴れ


190530-39.jpg

入館料 300円
   (こちらも、堀川遊覧船の乗車券を見せたら、
    割引料金 240円になりました)

190530-40.jpg

2018年に修復が終わったばかりなので、とてもきれい。
(トイレも、清潔できれいでした。)

190530-41.jpg

塩見縄手の名前の由来となった塩見小兵衛も住んでいた屋敷だそうで、
広々としています。

190530-42.jpg

座敷から眺めるお庭も、立派!!

190530-43.jpg

おくどさん。レトロな雰囲気がいいですね~

190530-44.jpg

↓ 井戸も、風情があっていいです♪

190530-45.jpg

武家屋敷の敷地には、休憩所やお土産やさんもありました。


190530-46.jpg

武家屋敷が出たところで、堀側の歩道に渡って、
写真を撮りました。松江城のお堀と、武家屋敷の街並みが
とても雰囲気があって、いい風景です。

190530-47.jpg

ただ、車の通りが思った以上に多くて、
さらに、武家屋敷側の歩道は狭いので、
写真に夢中になると危ないかも。。。

お掘側の歩道は、松がいい感じで、ゆっくり歩けました。

190530-49.jpg

(時間がなかったので、行きませんでしたけど。)

190530-48.jpg

(開店時間2時を過ぎてたので、閉まってました。)

他にも、お茶の道具の美術館「田部美術館」もありました。
時間があれば、のぞいてみたかったです。

******

実は、この塩見縄手に行く手前に、おみやげやさんがありまして、
私たち夫婦は、発見したのです!お団子を!.゚+.(・∀・)゚+.

「へるんの小径」が休日だったことで、お団子を食べ損ねていた
私たちは、引き込まれるように、店内へ。。(笑)

店員さんが、暑いですから、冷たい飲み物でも。。と、
すすめるのを断って、「みたらし団子2つください!」(笑)

190530-50.jpg

店内には、イートインスペースもあったので、
休憩がてら、お団子をいただきました。美味しかったです。

昼食がコンビニのおにぎりを1個(夫は2個)だったから、
お腹がすいていたのね。(*⌒∇⌒*)テヘ♪

190530-51.jpg

ついでに、おみやげも買っちゃいました。
↓ 小泉八雲の怪談をデザインしたパッケージが面白くて♪
 (このお店のオリジナル商品なんだそうです)

20190619165226c69.jpeg

まぁ、急いでまわったというわりに、雑貨やさんは入るし、
お団子は食べるしで(笑)、駐車場を出たのは、予定の
4時半を少し過ぎた4時46分でした。
(予定の範囲内。。だよね)

ここから、ナビを頼りに、足立美術館近くの宿「さぎの湯荘」へ

つづく。。

てづくり雑貨ちろり


190530-30.jpg

稲荷橋、新橋を渡って、塩見縄手へ向かう途中にある
風情のある雑貨やさんです。
この並びには、他にも藍染工房とか、
入ってみたいお店があったのですが、
なんせ時間がないもので、今回はちろりさんだけ、
のぞかせてもらいました。

190530-36.jpg

1階の写真、撮るのを忘れてました。。。(*⌒∇⌒*)テヘ♪
いきなり、2階から(笑)

190530-32.jpg

陶器の器とか、籠とかバッグとかガラスとか。。。
もう、好きなテイストの雑貨が、いっぱい!

190530-34.jpg

大きな窓からは、松江城のお堀が見えます。
窓辺に置かれた大きなガラスの器。

190530-33.jpg

かわいいメダカが、泳いでました。おしゃれ~~♪

190530-37.jpg

器も、かわいいのがいっぱい!

190530-35.jpg

ステンドグラス雑貨も、かわいい~♪

190530-38.jpg

奥の部屋には、洋服と小物もありました。

190530-31.jpg

ゆっくり見ているだけでも、幸せを感じるような雑貨やさんでした。

店主さんとのおしゃべりも、楽しかったですよ。
店休日が、不定期なので、ちろりさんのfacebookで、確認してから
行った方がいいようです。

******
買ったのは、かわいい招き猫さんと、
ステンドグラスのカード立て。ふふふ。。((⊂(^ω^)⊃))

20190614225135fb1.jpeg

次は、塩見縄手です。
つづく。。

国宝 松江城

5月30日(木) 晴れ


いよいよ松江城です。
時間は、3時過ぎ。少し、急ぎ足での見学です。

まずは、入ってすぐ右手にある観光案内所に行きました。

190530-14.jpg

案内所では、パンフレットのほかにも、
荷物を無料で預かってくれたりします。(親切♪)

190530-17.jpg

最初に、この長ーーーい階段がどどーーんと。
一瞬、「うっ。。」と、たじろきましたが、
二人ともがんばりましたよ。少し、息切れしましたけど。。

190530-15.jpg

階段を上りきったところで、振り返って、パチリ☆
石垣が見事ですね!

190530-16.jpg

↑ 順路とは、反対の左へ進むと、松江神社があります。

190530-18.jpg

↑ さらに左側には、素敵な洋館が建っています。
 「興雲閣」です。
 明治36年に、迎賓館として建てられたものだそうです。

時間があれば、中を見学して(無料)、
1階の喫茶店でコーヒーなど、いただきたかったのですが、
ここは、急ぎ足なので外観だけ。。。(T_T)

190530-19.jpg

順路に戻って。。ここの石垣も、素敵です♪
大きい石と小さい石の組み合わせが、匠の技ですね。

190530-20.jpg

ここから先が本丸です。
左手に、券発売所があります。券を買わなくても、
本丸に入って、天守閣を外から見学することはできます。

松江城 登閣料 670円
(堀川遊覧船の券を見せると、割引料金 530円になりました。)    

190530-21.jpg

黒い姿が、かっこいいーーー!!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

190530-22.jpg

近くで見上げると、迫力です!

190530-28.jpg

天守閣の中です。改修前まで実際に屋根に飾られていた
木製のしゃちほこ。大きかったです。

190530-29.jpg

広々とした天守閣の内部。
桐の階段が急で。。。昔の人は、着物を着ていたのに、
こんな階段を使ってたなんて。。えらい!
もう。。3階あたりで、足が。。(@◇@;)

190530-23.jpg

包み板。柱を板で囲っているものです。
いろんな工夫をして、天守閣を作ったんですね。

190530-24.jpg

そして、最上階から見た景色!素晴らしい!
無粋な金網などなく、そのままの美しい景色が目の前に。
青空と宍道湖がきれいでした♪

190530-25.jpg

天守閣を降りて、ベンチでしばらく休んだ後、
城の裏側から、武家屋敷のある塩見縄手を目指しました。

190530-26.jpg

馬洗池。
本当に、馬を洗ったのかな?(‐^▽^‐)

本当は、この先にある「へるんの小径」というお団子屋さんで
お団子を食べたかったのですが、お休みでした。( ̄□ ̄;)!!
うっ。。気を取り直して、先を急ぎました。

190530-27.jpg

稲荷橋を渡って、城外へ出たところです。
ざっくり見て、約1時間でした。
じっくりと、3つの神社を参って、お団子も食べて、
興雲閣でコーヒーを飲んだりしたら、2時間半かな。

まぁでも、メインの天守閣を、ゆっくり見学できたので、満足です。
次は、お堀沿いにある雑貨屋さんを、ご紹介します。

つづく。。。

松江堀川遊覧船

5月30日(木)


駐車場から徒歩5分。ふれあい広場から堀川遊覧船に乗りました。

190530-03.jpg

1日乗車券 1500円。
乗車券は、このほかには、30分コース 1000円(要予約)が
あるだけです。

190530-04.jpg

1500円って、高い。。と、思ったのですが、ここは
やっぱり雰囲気を楽しんでみたくて、乗りました。
時間がゆっくりあれば、何回でも乗れるので、お得になるかもです。

まぁでも、片道だけでも、歩かなくてよくなるから、
メタボで膝が痛い夫のためにも、よかったかな。(^▽^;)

190530-05.jpg

↑ レトロな風量計。いいですね~~

190530-06.jpg

↑ふれあい広場の乗り場です。

190530-07.jpg

乗客は、8人。真ん中に乗ったので、写真が撮りづらかったです。
最後に乗るのが、一番いいんだけど、残念!

190530-09.jpg

カラコロ広場乗り場。雰囲気がいいです♪

190530-10.jpg

つたが絡まる喫茶店。。♪

190530-08.jpg

途中、橋の下を通るときは、船の屋根を倒して低くするので
乗客はみんな、伏せ~~の体形に。。(笑)
船頭さんのトークも、面白かったです。

190530-12.jpg

↑ 船から見上げた松江城。

190530-13.jpg

松江城大手前乗り場に、到着ーーー(^▽^)/

いよいよ、松江城の見学です。
つづく。。

特急やくもで、松江へ

お待たせしました。島根旅行記です。(^▽^)/

5月30日(木) 晴れ。

宗像からJRの在来線に乗って、小倉へ行き、
新幹線「のぞみ」に、乗り換えました。
小倉から岡山までは、1時間半。

そして、岡山で特急「やくも」に乗り換えて、
松江まで、2時間半。

この特急「やくも」は、瀬戸内海から日本海にむけて、
一山越える路線になります。
なので、特急と言いながら、ゆっくり。。ガタゴト。。 (;^_^A
車内販売なし!(めっちゃ揺れます)

190530-01.jpg

でも、川沿いを走るので、こんなのどかな風景を楽しめます。

190530-02.jpg

午前中なら、進行方向に向かって、左側の座席の方がいいかも。
昼過ぎると、太陽がまぶしいので、右側がおすすめかな。
(右側でも、川を見る場所はあります。)

松江駅で、下車した後、駅前でレンタカーを借りました。
最初に向かったのは、松江城近くの駐車場。

この日は、平日だったので、駐車料金が一番安い
城山西駐車場(普通車用)へ行きました。
お城など入場チケットを買うと、
駐車料金が半額の1時間150円になるんです。この差は大きい!

さぁ、いよいよ観光ですよー
松江駅に着いたのが、13時39分。
城山西駐車場に車を入れたのが、14時16分。
この日は、足立美術館近くの旅館に泊まるため、
16時半には、出発したい。ということは、後2時間。
がんばるぞーーー!

まずは、堀川遊覧船に乗ります。つづく。。。


レオ・レオニ カフェ

5月14日(火)雨。

朝から雨でした。横殴りの。。。( ̄ー ̄;
(よかった。今日、TDRじゃなくて。。)

娘と二人、ゆっくりと朝食をとり、
のんびりと準備をして、10時過ぎにチェックアウトして
京葉線で東京駅へ向かいました。

この日のメインは、有楽町のレオ・レオニ カフェ
平日でしたけど、しっかり、予約して行きましたよ。

今回、調べてわかったのですが、東京駅の京葉線側の出口って、
有楽町に近いんですね。
国際フォーラムに地下1階でつながっていて、便利!

この日は、雨だったので、外に出ることなく、
国際フォーラムのロッカーに、荷物を預けることができました。

国際フォーラムの出口から、3分。
マロニエゲート銀座 1の4階、予約の時間より少し早めに
着きましたが、すぐに席に案内してくれました。

(期間限定 2019年9月29日まで)

201906081143511d3.jpeg

あの「スイミー」や、「フレデリック」の絵本作家レオ・レオニと
コラボしたカフェです。
店内は、そのまんまの世界感。かわいい~~~(‐^▽^‐)

そして、何と言っても、メニューが!かわいすぎです!

20190608105006ea4.jpeg

「フレデリックのいろあつめ」

20190608105007bb3.jpeg

「にじいろフレンチトースト」

201906081050051ae.jpeg

「じぶんだけのいろのパフェソーダ」

「どうせ見た目だけでしょ」なんて、思ってませんか?
それがですよ。美味しかったんです!
いや~感動でした。
特に「フレデリックのいろあつめ」は、おすすめです♪

ところで、私たち母娘は、まれにみる少食で。。
1皿ずつ頼んで(パフェも1つ)シェアしたのですが、
もうお腹が破裂するかと思うくらい、いっぱいになりました。

それと、お水が美味しかったです。
フルーツの香りがさわやかでした。

20190607155709be8.jpeg

店内の雑貨コーナーで、かわいいマグカップも、購入。
二人とも、大満足のランチでした。

この後、有楽町近くのアンテナショップめぐりをして、
石川、沖縄、高知、北海道、秋田。。
娘は、お酒のコーナーを真剣にチェックするし。。(笑)

その後も、のんびりと羽田に向かい、飛行機で福岡に帰りました。
楽しい東京旅行でした。(‐^▽^‐)



シェラトン・グランデ・トーキャーベイ・ホテル

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル

5月13日(月)PARK WING ルーム(朝食付き)22,780円

190513-10.jpg

このシェラトンに泊まったのは、20年ぶり?
すっかり変わってました。 (;^_^A
新館のパークウィングに、泊まりました。

この日は、修学旅行生が、少なくとも2校泊まってまして、
エレベーターで鉢合わせしたときは、いい子たちだけど、
一緒は遠慮したい。。でした。うん。ごめんね。

190513-11.jpg

トイレ、浴室ともシンプルで、まぁまぁ使いやすかったです。

190513-12.jpg

部屋の内装は、南国の雰囲気で、楽しい感じ。

190513-14.jpg

窓の外には、ディズニーシーの裏側が見えて、駐車場を
つぶして、造成しているのがわかりました。
ここにも、また何かできるのかな?楽しみです♪

190513-13.jpg

疲れきった私たち、寝心地のいいベッドで、深い眠りに落ちました。
つづく。。。


イースターのTDL

6月9日、今日はドナルドの誕生日です。
ドナルド、誕生日おめでとーーー♪
( ^_^)∠※PAN!。.*:・'゜☆

190513-01.jpg

5月13日(月)曇りのち晴れ。

東京ディズニーランドへ行きました。

さて、大塚から山手線で池袋まで、たった一駅だけど
恐るべし山手線!朝の7時半で、もうこの状態なの?
東京に住むって、大変なのね。。。 (;^_^A

でも、その後の東京メトロ有楽町線とJR京葉線は、
そんなに混んでなかったから、よかったです。(〃´o`)=3

舞浜駅前で、娘と8時半に待ち合わせして、
ウェルカムセンターで、宿泊先のシェラトンの
チェックイン手続きをして、荷物の預けました。

ディズニーランドは、2020年の完成をめざして、ゲートなど
あちこちで工事中。。。完成が楽しみです♪

190513-07.jpg

5月の園内は、いろんな花がいっぱいで、きれい。
バラも見事でした。

190513-06.jpg

もちろん、イースターのうさたまたちも、いっぱい♪

190513-05.jpg

ゴルフしてたり。。

190513-08.jpg

煙突の上で、何かを指差してたり。。。(笑)

190513-03.jpg

うさたま大脱走のパレードは、朝と夕方の2回見ました。

190513-04.jpg

1回目は、チップ&デールのフロートが止まる場所で。

190513-02.jpg

2回目は、ドナルドのフロートが止まる場所で。

それから、娘が(1日おくれの)母の日だからと、
ビッグサンダー・マウンテンに一緒に乗ってくれました。
隣で、「いや~~~~~~!!」と涙目で叫びながら。。(笑)

190513-09.jpg

イベントのスイーツも食べたし。。

201905171740466fc.jpeg

おみやげも、いっぱい買ったしで、楽しいディズニーランドでした♪
ヽ(=´▽`=)ノ


OMO5 東京大塚

星野リゾート OMO5 東京大塚

5月12日(日)1部屋1人宿泊で 11,000円。
(2人宿泊だと14,000円くらいかな?)

山手線の大塚駅北口から、徒歩1分。
「eightday cafe」の横に、入り口がありました。

1905omo-1.jpg

入り口を入ると。。。。だれもいない?
ポツンと、エレベーターが1基あるだけです。( ̄ー ̄;

1905omo-2.jpg

表示を見てみると。。「4階なのね。。たぶん」

1905omo-3.jpg

いや~~もう、ここまででも、ワクワクしませんか?
この不親切感。。。もとい無機質感(笑)

1905omo-4.jpg

エレベーターを降りると、↑こんな感じ。
これは、市電じゃないですか!おもしろい!

1905omo-5.jpg

↑向かい側の壁には、大塚の手作りMAPが、でかでかと。。(笑)

。。。で、チェックインは、どこよ?
ありました。はるかむこうに、小さな案内板。
「←チェックイン」
わかるかーーーーーーーー!!
(わからずに、ちょっとうろうろした私。。)

チェックインは、QRコードを使った自動チェックインでした。
でも、ホテルの人が手伝ってくれたので、簡単でしたよ。

さて、いよいよ楽しみにしていたお部屋です♪

1905omo-6.jpg

ドアから入ると、こんな感じ。
靴は、たたきで脱いであがります。
横の壁面収納が、DIY好きには、たまりません。

1905omo-7.jpg

そして、窓際のこのソファが、いいんですよ。
お盆に飲み物とお菓子を置いて、テレビを見ながら
ごろごろ。。。完璧!(笑)

1905omo-8.jpg

ソファの向かい側には、箱階段の収納が。

1905omo-13.jpg

電気ケトルと、耐熱ガラスのおしゃれなコップが3つ。
これだけです。
お水とか、コーヒーとか、お茶とかは、一切ありません。
潔いですね。
道路向かいにコンビニがあるので、不自由はないです。

私は、用意周到なので、お茶のパックも、スティックコーヒーも、
持って行ってましたよ。ふふ。。

1905omo-9.jpg

箱階段をあがった先に、ベッドがあります。
ロフトなので、天井が低いです。気をつけましょう。

。。。はい。朝、寝ぼけて立ち上がって、
ゴンッと頭を打ちました。痛かったです。。(ノ_・、)

部屋着はありません。(200円でレンタルしてます。)
もちろん、私は持っていきましたよ~<( ̄^ ̄)>(笑)

1905omo-10.jpg

壁面収納も、おもしろいです。

1905omo-16.jpg

↑ドライヤーを、こんな風にさげておくのも、いいですね。

1905omo-11.jpg

木の小物が、部屋の雰囲気にぴったりで、かわいい♪

1905omo-17.jpg

↑洗面台です。この横(階段側)に、ロールスクリーンがあって、
それをおろすと、脱衣所になる仕組みです。
まぁ、ひとりだったから、使わなかったけど(‐^▽^‐)

1905omo-12.jpg

お風呂は、ちゃんと洗い場があって、壁のタイルがいい感じです。

1905omo-18.jpg

トイレが別というのは、うれしいけど、めっちゃ狭かった。
ドアが内開きだから。。

*****

そして、お買い物ついでに、大塚駅周辺をお散歩しました。

1905omo-14.jpg

市電が目の前を走るのが、迫力満点!

1905omo-15.jpg

駅前の広場に咲いていたバラも、きれいでした。

池袋から一駅の大塚。のんびりした雰囲気がいいですね。


東京蚤の市(2019)

5月12日(日)快晴。

東京蚤の市(in 大井競馬場)
ひとり、ワクワクしながら、行ってまいりました♪(‐^▽^‐)

190512-10.jpg

「花マルシェ」のコーナー
ドライフラワーとか、サボテンとか、どれもこれも、ステキ!

190512-2.jpg

「東京北欧市」のコーナー
どのお店もかわいくて、見てるだけで、楽しいの~♪

190512-1.jpg

↑こちらは、お盆を壁にかけるための紐。かわいいよね~~♪

190512-3.jpg

「古道具エリア」
ガラスケース越しに見える人混みをご覧ください。
さすが東京蚤の市です。。(笑)

190512-4.jpg

ガラス瓶も、かわいい~~~o(*^▽^*)o~♪
全部買い占めたい!(買わなかったけど。。)

190512-5.jpg

この大きい青い瓶とか、車で行ってたら、絶対買ってたよ。

190512-6.jpg

お店の看板のディスプレイも、魅力的♪

190512-7.jpg

このブルーの器たちも、色が好き♪

190512-8.jpg

「ランプ・マーケット」
胸ズキュン!です。もう~めっちゃいいです!

190512-9.jpg

木の器も、味わいがあって、ステキ~~~+゚。*(*´∀`*)*。゚+

しかし。。広い!広すぎる。。。(足が限界。。)
まだ、旅行の初日だというのに、この疲労感はヤバイ。。。

というわけで、2時間で引き上げました。
購入したのは、植物の絵と木のコースターだけ。
(軽くて、かさばらない物)でも、楽しかったーーー♪

201906071557088cb.jpeg

***************

思い起こせば、娘が「お母さん、5月にTDRに行かない?」と
言ってきたのが、3月も末。
「いや。。5月って、島根旅行計画してるから、めっちゃ
忙しいんだけど。。あっ。。でも、イースターだし。。
行きたいかも。。行けなくはないかも。。そうねぇ。。」

娘は娘で、土日は、埼玉アリーナのライブを連チャンで
そのライブ翌日にTDRへ行く予定だったのが、友達が
月曜は休めなくなったので、私を誘ったという。。 (;^_^A

(「お母さんとなら、ホテル代ただだし~~(笑)」だって。)

そこから、バタバタとホテルを予約して、飛行機を予約して、
「日曜はひとりだし、どうしようかなぁ」と調べてたら
東京蚤の市が、大井競馬場であるじゃありませんか!
すごい!偶然!羽田空港から、めっちゃ近いってか、通り道。

スーツケースを一旦、浜松町のロッカーに預けてから、
大井競馬場へ引き返すコースで、楽しんできました。

この日泊まったホテルも、私の趣味で探したホテルです。
おもしろいホテルだったなぁ~♪
つづく。。

島根に旅行してきました

6月ですね。暑いですね。。

5月30日から6月1日まで、島根に旅行してきました。
念願の足立美術館に行ってきました!!ヽ(=´▽`=)ノ

5月は、GW(実家)→東京旅行→実家→島根旅行と、
あわただしく過ぎてしまい、ブログの更新もさぼってしまいました。
ごめんなさい。。

明日から、心を入れ替えて。。(たぶん)
東京旅行から、旅行記アップしていきます。がんばります!

↓島根旅行のハイライトです。

190606-4.jpg

国宝の松江城。
お城の中まで、しっかり保存されているのは、本当に素晴らしいです。
(階段が、きつかったですけど。。)

190606-1.jpg

足立美術館。
なんと言っても、庭園がもうすごくって!!うぉぉ!
美術品も、横山大観や、魯山人の陶器など見ごたえありです。

190606-2.jpg

出雲大社。
前日に、隣の古代出雲歴史博物館で予習してから、臨みました。
歴史と神様とうさぎと。。楽しかったです♪

190606-3.jpg

宍道湖のほとりにあるイングリッシュガーデン。
無料で見学できるのに、この素晴らしさ!
バラやクレマチスなど、とてもきれいでした。

帰りの新幹線が、広島の手前で、停電してトンネルの中で緊急停止。
車内の予備灯だけで、約25分。。。暗いし暑いし(冷房が切れて)
でも、海底地震計の誤動作によるものだったので、
25分後には、運転再開しました。本当によかった。。

まぁいろいろあって疲れましたけど、楽しい旅行でした。
(‐^▽^‐)


クリスマスのTDR-2

181118-18.jpg 

2日目は、ディズニーシーです。

入園して早速、アプリでショー「イッツ・クリスマスタイム」の
抽選をしました。
そしたら、なんとっ!!当たったんです!!
きゃ~~~~~!!しかも、真ん中、中央のステージのとこ!

今まで、一度も当たったことがなかったのですが、
娘に、「一生分のツキを、使ってちょうだい!」と、
お願いしたかいがありました。(笑)

**********

ところで、シーは、クリスマスツリーが、とっても素敵でしたよ。

181118-09.jpg 

ロストリバーデルタは、メキシコっぽくって、かわいい飾りつけ♪

181118-08.jpg 

帽子を積み重ねたツリー。おもしろい~~(‐^▽^‐)

181118-10.jpg 

↑ このフェルトの飾りとか、作りたくなっちゃいます!

ニモからグリーティングに行って、朝食を食べた後、
35周年のミッキーを撮りながら、
アメリカンウォーターフロントへ向かいました。

181118-20.jpg 

シーは、ミッキーの背景も素敵♪(o^-^o)

181118-19.jpg 

↓ メディテレーニアンハーバーが望めるこの階段をおりて
アメリカンウォーターフロントへ向かう途中、
またまたミラクルが!

181118-21.jpg 

階段下の壁から、誰かが、私達をのぞいてる??
えっ?うそ?
きゃ~~~~~~~!!ジャック・スパロウ!!!

181118-12.jpg 

かっこいい!!めっちゃ見つめてくれたし!
もう。。幸せ~
娘とふたり、テンションあがりまくりでした。(笑)

あとは、お買い物して、トイストーリーに行って、
ホットワインを飲んで(娘が)、ショーを観に行きました。

181118-13.jpg 

きゃ~~~!ドナルド~~~~!!

181118-14.jpg 

ミッキー、ミニーちゃん、お誕生日おめでとう!
(1日おくれだったけど。。)

*********
飛行機の時間があるので、ショーが終わってすぐに、
シーを出ました。

今度のTDR旅行も、本当に、楽しかったです。
次は、どの季節に行こうかなぁ~(‐^▽^‐)

クリスマスのTDR-1

11月18,19日と東京ディズニーランドとシーに行ってまいりました。

そうです。
あのミッキーの誕生日。

181118-00.jpg 

ニュースにもなりましたね。
ミッキーのグリーティング、11時間待ち!!
その日に、ディズニーランドにいたんです。
チャレンジャーな私たち。。 (;^_^A

私は、ドナルドおしなので、いいんですけど。。。
娘も、チップ&デールおしなので、トゥーンタウンには、
近づかないことにしました。安全第一!

今回は、お昼からだったので、アトラクションは、
3つだけにして、パレードとショーに重点をおきまして。
入園して、さっそくショー(シンデレラ城 17時の回)の抽選。

やっぱり。。。落選。。。だよね~(;_;)
(今、スマホのアプリで、抽選できるんですよ。便利!!)

めげずに、ファストパス取ったり、買い物のあとに、
パレード「ディズニー・クリスマス・ストーリーズ」の
場所とり(1時間前から)して、しっかり観ました!

181118-01.jpg 

ドナルドのフロート!!
きゃ~~~~~~!!ドナルド~~~~~!!

ダンサーさんたちの衣装も、めっちゃ可愛かったです♪

その後、アトラクション2つ乗ったら、日が暮れてました。
暗くなったら。。
ワールドバザールのプロジェクションマッピングです!

181118-03.jpg 

プロジェクションマッピングは、10分おきなので、
通りがかりに見ることができて、得した気分でした♪

181118-02.jpg 

↑ わかりますか?シンデレラが踊ってるとこです。

夕食の後は、イッツ・スモールワールドで、なごみました。
(エレクトリカルパレードの最中だったので、30分待ち)

181118-04.jpg 

↓ドナルド~~~~!!

181118-05.jpg 

9時15分からのシンデレラ城のショー
Celebrate! Tokyo Disneyland の場所とり(1時間前)

この日は、9時の回は、抽選なしで早いもの順だったので
ラッキーでした。(‐^▽^‐)

181118-06.jpg 

こんな近くで、夜のショーを見るの初めて!

181118-07.jpg 

炎が出る場面とか、暖かかったし(笑)
待ってる間に、8時半の花火も見ることができました。

朝5時半起きの私達、無理せず、ショーが終わったとこで
そそくさと、ホテルに帰りました。

181118-17.jpg 

そして、泊まった部屋は、もちろん、ドナルドの部屋!!

ドナルド~~~~~~!!
(しつこいって。。)(笑)

次は、翌日のシーです。

彼岸花とつづら棚田

ステンドグラスのお店「立丁尾花」さんで、
店主さんから、「棚田の彼岸花が、見ごろですよ。」と、
教えてもらいました。

↓ もらったパンフレットが、こちら。
20181003141644478.jpeg 

↓ 裏側には、地図。(あら。。親切)
201810031416451f0.jpeg 

ばさら祭りは、前の週だったのですが、花は今週の方が
見ごろとか。。

時間もあったので、「行ってみる?」となりました。

最初は、よかったんです。ちゃんと2車線あったから、
ダムを過ぎたあたりから、山の中に入って。。
道が細い!!右側、崖!!!( ̄□ ̄;)!!
向こうから、車が~~~~~~~~!!

「きゃ~~~!イヤ~~~!」と、私達が叫ぶ中、
夫ががんばって、運転してくれました。(笑)

そして、たどり着いたつづら棚田。

180922-33.jpg 

青空に下、赤い彼岸花が、あざやかで。

180922-34.jpg 

空気も澄んで、この時期でしか見れない景色。
きれいでした~~♪

180922-35.jpg 

来てよかったね。(‐^▽^‐)
でも、怖かったね。。帰りもあの道だよね。。(^▽^;)
がんばってね。お父さん!(。-人-。)

180922-32.jpg 

秋を感じた大冒険でした。(笑)

****

うきはへ、プチ旅行でした。
楽しかったです~~♪

今度は、いちごの季節に行きたいな。

酢造発酵場 SU(スー)

白壁通りから、車で5分くらいの町はずれにあるお店です。

180922-39.jpg 

「えっ?ここ入るの?」というような細い道を入った奥に
「これが、お店?(ボロくない?)」みたいなお店が。。

でも、靴を脱いで、店内に入ると、そこは別世界!!

180922-27.jpg

大きな窓から光がふりそそぐ、マリンブルーの店内です。

180922-24.jpg 

以前は、カフェもやっていたのですが、今は忙しくなって
カフェはお休みになってます。

すべての商品の味見ができるので、安心して選べます。
私たちは、なし、いちご、いちじくのお酢と、粒マスタード、
桃ともも酢のコンフィチュールを味見させてもらいました。
コンフィチュールが美味しくて、器をなめるように。。(笑)
いただきました。

180922-26.jpg 

JR九州の豪華列車の「ななつ星セレクション」にも
選ばれたほどの商品、とっても美味しいです。

2018092916211645a.jpeg 

購入したのは、なし酢、粒マスタード、コンフィチュール。
そのうち、これらを使った料理も、アップしますね♪

****
次は。。とっても大冒険になってしまった
つづら棚田の彼岸花見学の記事です。
運転手の夫に、感謝、感謝です!!ヽ(≧∀≦)ノ

つづく。。

白壁通り-2 (2018)

前記事のつづきです。
白壁通りに戻って、さらに進むと、
右手に古い建物をリノベしたお店が見えてきます。

180922-14.jpg 

1階は、本屋さんとカフェが一緒に楽しめる
MINOU BOOKS&CAFE

本屋さんでは、しばらく本に夢中になっちゃって、
写真を撮るのを忘れてしまったので、過去記事で
よろしければ、こちらをご覧ください。

2階は、雑貨やさんの 生活購買店reed
こちらは、母が階段をあがれないので、行きませんでした。

*****

そして、このMINOU BOOKS&CAFEさんのお向かいにあるのが
私の大好きな雑貨やさんです。

このお店も、古民家をリノベしているので、靴をぬいで
あがります。
母には、この段差もきつかったので、玄関で待ってもらいました。

180922-17.jpg 

商品が、全部かわいくて、飾りつけも素敵♪

180922-15.jpg 

私の大好きな、針金細工です。
何回見ても、愛らしい。。+゚。*(*´∀`*)*。゚+

180922-16.jpg 

↑ 娘は、真ん中のネコさんを、購入しました。

180922-18.jpg 

いろんな作家さんの作品があるので、本当に楽しいです。

180922-20.jpg 

窓際に、こんな風に棚を作りつけるのも、いいですね~
(DIYしたくなります。。(笑))

180922-21.jpg 

↑ 2012年に初めて、このお店に来たときに買った
メモスタンドが、ありました♪

180922-19.jpg 

↑ 今回、購入したのは、これ!
(わかります?小さすぎますよね。。はい。)

↓ こちらをごらんください(笑)

180922-38.jpg 

パッケージを開けると、左上のように、土台とパーツがバラバラに
なってます。
。。で、これを自分の好きな形に、組み立てることができるんです。
すごいでしょー!!
四月の魚さん(関昌生さん)、進化してます!感激です!

福岡市で、個展してくれないかなぁ~
今回も、ご本人とお話ができて、うれしかったです。

*****
次は、お酢のお店。SUに行きました。
つづく。。


白壁通り-1(2018)

うきは市観光協会の駐車場の車をとめて、
最初に行ったのは、ステンドグラスのお店

180922-10.jpg

↓ 看板もかわいい~

180922-25.jpg 

店内は撮影禁止なので、お見せできないのが残念。
とっても素敵なステンドグラスのランプや、飾り物など、
色とりどりで、見るだけで、とっても楽しい気分になれます。

↓購入したのは、波模様とメダカの箸置きと、
 夫が選んだストラップ。

20180929162122f19.jpeg 

*****

立丁尾花を出て、通りを曲がると、こんな感じに
白壁通りが。。。美しい~~(‐^▽^‐)

180922-11.jpg 

天気もよくて、よかったーー♪
(暑かったけど。。)

180922-13.jpg 

水路の横には、遊歩道もあります。
昔は、この水路で子供達が水浴びしていたそうです。
(今は、できませんけど。)

180922-12.jpg 

この通りを右に入った奥にあるのが、
パン屋さんのぱんのもっか

180922-22.jpg 

入場制限がされるくらいの人気店ですが、この日は、
大丈夫でした。ゆっくりと、パンを選べました。ラッキー

180922-23.jpg 

トイレもきれいなので、パンを買ったついでに、
外で休憩しました。

*****

次も引き続き白壁通りです。
つづきます。。。(^▽^)/

日月窯(にちげつがま)

日月窯は、にじの耳納の里から、さらに南の山を
登ったところにあります。

180922-06.jpg 

↓ 駐車場からの眺めが、こちら。

180922-37.jpg 

絶景!!青空の下、うきはの街並みが小さく見えます。

180922-07.jpg 

建物も、古民家のたたずまいが、いい感じです。

20180929213839270.jpeg 

裏には、登り窯があるそうです。

180922-08.jpg 

店内は、素敵な器が、いっぱい!!おぉぉぉ!!

2018092921383806a.jpeg 

1点1点が、芸術品のよう。。。

私は、大皿を1枚。夫と娘は、「おきあがりこぼし」という名の
器(お酒を飲むための)を購入しました。

すっごく素敵な色合いの大皿があったのですけど、
お値段が45,000円!!無理~(T_T)
もったいなくて使えないもんね。

********
そして、2階は、作品のギャラリーとカフェになってました。

180922-29.jpg 

窓際のカウンターからは、あの駐車場から見た景色が一望に。
しかも、眼下にはモミジの木があるので、紅葉の時期は
すばらしいかもです。

180922-09.jpg 

残念ながら、お腹いっぱいだったし、母が足が悪いので
階段をあがれないこともあって、お茶するのはあきらめました。
そのかわり、カフェにあった焼き菓子を買ってきました♪
美味しかったです♪

*****

日月窯で購入した大皿です。

20180929162118515.jpeg 

乳白色のやさしい色合いと、丸みのあるやわらかい形。
ほれぼれします。(* ´ ▽ ` *)

2018092916211920c.jpeg 

ちゃんと、前処理でたっぷりのお湯で煮沸しました。
これをすると、吸水性がなくなって、汚れにくくなるそうです。

20180929162121103.jpeg 

何を盛り付けましょう。
楽しみです~~~♪
(料理は下手だけど、美味しく見えそう)(笑)

次は、白壁通りで雑貨やさんめぐりです。
つづく。。

プロフィール

アン


こんにちは。
「アンの小箱」のアンです。

☆アンの小箱☆


アンの小箱
ホームページ用の素材を無料で配布しています。

アンの小箱(ブログテンプレートの配布)
「アンの小箱」の素材を使ったFC2専用のテンプレートを
配布しています。

最新コメント

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事

足立美術館 2019/06/24
さぎの湯荘 2019/06/22
塩見縄手と武家屋敷 2019/06/19
てづくり雑貨ちろり 2019/06/16
国宝 松江城 2019/06/15
松江堀川遊覧船 2019/06/14
特急やくもで、松江へ 2019/06/13
無印のキャリーバッグ 2019/06/12
レオ・レオニ カフェ 2019/06/11
シェラトン・グランデ・トーキャーベイ・ホテル 2019/06/10

カテゴリ

小物リメイクの記事一覧

リンク

検索フォーム

QRコード

QR