08
:
1
2
3
4
5
6
7
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

洗面所の天井が。。

7月になってすぐ、洗面所の天井に、しみが出てきました。

2017072210053955e.jpg 

雨漏り???

しみは、日に日に大きくなっていきます。
やばいじゃん!!∑( ̄ロ ̄|||)

早速、工務店に連絡して、見てもらいました。
最初、瓦とか屋根を見て、「異常ないです。」
「もしかしたら、2階のトイレの配水管が漏れているのかも?」

やばいじゃん!!∑( ̄ロ ̄|||)

2階のトイレは、使用禁止にして。。
2日後、配管修理来てもらいました。
困ったとき、すぐに手配してくれる工務店さんがいると、助かります♪

1階には、点検口がなかったので、直接、しみができた天井を
切り取って、配水管を見てもらいました。
どうやら、最初から接合部分があまかったようで、そこから
ポタンポタンと、しずくが垂れていました。

もう築29年ですからね~( ̄ー ̄;
配水管ごと、取り替えてもらいました。

201707221005388c1.jpg 

先週の土曜日、午前中いっぱい、大工さんががんばってくれて、
前の天井の下に、新しく天井板と、点検口を作ってくれました。

201707220959445e5.jpg 

そして、今日、天井に壁紙を張って、完成!
さすがプロ、1時間でできましたよ。すごいですね~

のべ4日間、いろんな職人さんが、汗だくで仕事してくれて、
48000円でした。ありがとうございます。

・・・で、実は、もうひとつ。
キッチンの換気扇。こちらも、見積もりをお願いしてます。
「強」で回すと、ガタガタガタって、すごい音がするんです~
怖いですね~~( ̄ー ̄;

換気扇のお話は、また後ほど。。

祝 宗像大社、世界遺産登録

170615-16.jpg

私のブログで、何回か紹介した宗像大社が、
世界遺産に登録されました。

こんな身近に世界遺産って、すごいですねーー.゚+.(・∀・)゚+.

今回登録された「神宿る島 宗像・沖ノ島と関連遺産群」の中で
いつも私が行ってる宗像大社は、辺津宮(へつみや)。
三女神の中の市杵島姫神(いちきしまひめのかみ)が主祭神です。

沖ノ島にあるのが、沖津宮。田心姫神(たごりひめのかみ)
近くの大島にあるのが、中津宮。湍津姫神(たぎつひめのかみ)

沖ノ島や大島に、わざわざ行かなくても、
辺津宮に第二宮、第三宮があって、お参りできます。
(現在修復工事中で、行けないのですけど。。)( ̄ー ̄;

辺津宮の奥には、三女神、降臨の地と言われる高宮祭場があります。
空気が燐として、私の大好きな場所です。

もし宗像大社へいらっしゃることがありましたら、
高宮祭場まで、ぜひ足をのばしてください。(階段がつらいですが)

ふふ。。なんだか、宗像市の宣伝みたいになっちゃいましたね(笑)
ということで、世界遺産登録、おめでとー♪
p(*^-^*)q


大雨。。。

今日の大雨の被害に遭われたみなさま、
どうぞ無事でありますように。。

宗像の私が住んでいる地区は、大雨の被害はありませんでした。
それにしても、今日の雨はすごかったです。

去年の秋に旅行したうきは地区も、被害に遭っているようで
あの川沿いのきれいな街並みが、無事でありますようにと
願わずにはいられません。

そして、早く雨がやみますように。。


おもてなし。。

先週は、15,16日は、私の幼馴染の友達が、
17,18日は、息子が結婚相手を連れて来るということで
大変だったけど、とっても楽しい1週間でした。

↓ こちらは、17日の夕食。5人分。
ローストビーフのサラダと、ローストチキン。
焼きカニ、デビルドエッグ。鯛のカルパッチョ。

20170618114953fc0.jpg

↓ 息子の手土産の馬刺し。
 めっちゃ美味しかったです♪

20170619225935250.jpg 

息子のお嫁さんになる人は、明るくて、楽しくて、
夫の天然ボケにも、途方にくれずに、笑ってくれる可愛い人でした。

みんなで、笑いながらの食事は、最高でした♪(* ´ ▽ ` *)

15日の幼馴染の友達へのおもてなしは、また後ほど。。♪
海の見えるカフェでランチしたり、
宮地嶽神社、宗像大社、道の駅。。そして、温泉!
盛りだくさんだったんですよ~(^∇^)ノ

キルト&ハンドメイドフェア福岡2017

2017060123073433a.jpg

6月1日。福岡国際センターで開催されている、
キルト&ハンドメイドフェア福岡に、母と出かけてきました。

2m四方の大きなキルトが、ずら~~~~っと展示されていて
見事でした!!

伝統的な手縫いのキルトの他にも、ミシンキルトや、
和布を使った日本的なキルトも、素敵でした。

会場には、他にも、体験レッスンコーナーや、販売コーナー、
食事コーナーなどがあり、いっぱいの人人人・・・・
3日間しかないからね。。しょうがないです。

・・・で、ついつい布を買ってしまいました (;^_^A
見たら、欲しくなっちゃって。。。

20170601230736d75.jpg 

↓ こちらは、東京都の地図の柄です。東京タワーがあります!

20170601230736333.jpg 

↓ こちらは、世界の国々をモチーフにしたもの。かわいい~

201706012307382e6.jpg 

さて。。買ったはいいけど、何を作りましょうか?(´∀`*;)ゞ
(パッチワークは、無理です!カバーとか、袋とか。。簡単な物で)

母と一緒に、いろいろ見てまわれて、楽しかったです。



tag : パッチワーク キルト

九州・沖縄うまいもの大会

博多阪急で、5月9日まで開催されている
昨日、行ってきました。

201705042300219de.jpg 

二人のお目当ては、日本酒(笑)

私は、お酒は飲めないし、
金木犀の剪定で体がバキバキだったので、お留守番。
父娘でいってらっしゃいと、送り出しました(*^_^*)

娘は、母親の私とは、あちこちお買い物に行ってますが、
夫と二人っきりででかけるのは、ほとんどなくて、
「親孝行で、お父さんにも付き合ってあげよう。」くらいの
気持ちだったようです。

しかし、そこは酒好きの二人(笑)
お酒を飲みながら、話もはずみ、美味しいつまみも食べ、
買い物では、「かわいい娘さんに免じて、1000円でいいよ」と
海ぶどうを負けてもらったりして、ご機嫌で帰ってきました。

おつまみは、五島さば燻製が、最高に美味しかったそうです。

夫のあんなに幸せそうな笑顔も、久しぶりでした。
親ばかですね~~♪(^∇^)

まだ、風がすごいです

20170418165346dcd.jpg

昨日は、雨と風と雷と、すごかったですね。嵐でした。
・・・で、庭はこのとおり。。(´;ω;`)

2017041816534871f.jpg 

ここのところ、庭仕事で明け暮れているような。。。(;^_^A


ガングリオンの手術

20170328230046bf6.jpg

昨日、手首にできたガングリオンの手術をしました。

左手はまるで骨折したかのように、包帯ぐるぐる。。

局所麻酔の簡単な除去手術と思っていましたが、
手術着に着替えて、手術台に横になってと、本格的!
付き添いの家族がいないと、手術してもらえません。

手術中は、ずっと意識があるんです。
話ができるんです。
痛みはなくても、振動が伝わるので、何かしてるってわかるんです。
めっちゃ怖いです!ヽ(*>□<*)ノキャーーー♪

手術中、「痛いっ!」と言って、麻酔を2回追加してもらいました(笑)
(麻酔は、局部に注射です。)
それと、血液の流れを少なくするために、上腕部を圧迫するのですが
これがまた結構痛くて、しんどいです。

手術時間は、40分くらいかな?
手術の後、その場で術後の注意点を先生が説明してくれました。
(私は、まだ手術台の上・・・)
これからしばらくは、週に2回ほど通院しなくてはいけません。

麻酔の影響で、左手は夕方まで、しびれてました。
・・・で、麻酔が切れたら、左手を動かすと、痛い!!
なので、包帯ぐるぐるの左手は、心臓より高い位置にあげた状態で
キープ(笑)

でも、夜は痛み止めの薬を飲んだので、ぐっすり眠れました。

娘が来てくれているので、助かってます。
夫と娘に感謝!!(o^∇^o)ノ



ピロリ菌検査とガングリオン

201703251204206f9.jpg

さかのぼること昨年11月。
検診の胃カメラで、慢性胃炎と診断され、ピロリ菌検査を
してくださいと、言われました。

かかりつけの医院が、ヘリコパクター・ピロリ菌検査を
やっていないので、近くの病院を紹介してもらい、
検査を受けました。

検診での胃カメラの画像を持っていったので、その場で
検査ということになりました。
やり方は、ただの血液検査で、あっという間。(笑)
診断料は、1000円ちょっとでした。

。。。で、1週間後の検査結果。
お医者さん : 「ピロリ菌は、すでに死滅してました。」
私     : 「は?」
お医者さん : 「胃の粘膜が薄くなりすぎていて、ピロリ菌も
         生息できない状態のようです。」
私     : 「え!?」
お医者さん : 「これは、胃の状態としては、よくない状態です。
         胃がんに気をつけて、胃カメラの検診を
         毎年受けるようにしてください。」

つまり、私の胃は、ピロリ菌すら住めないようなボロボロって
ことのようです。きびしい~(T_T)
こうなった原因のひとつは、10年前の抗がん剤の副作用なのですが、
愚痴を言っても、しょうがないですよね。
ゆっくりゆっくり無理せず生活していきます。

↑なんて、言いながら。。明日は、ガングリオンの手術です。
昨年、左手手首の親指の下あたりに、ぽこっとガングリオンが
できました。1度、注射で小さくしてもらったのですが、すぐ再発。
神経を圧迫して痛いので、今回、手術して取ってもらうことにしました。

本当は、入院して全身麻酔で手術する方が、いいのだそうですが、
「痛いのを我慢するなら。。」という条件で
局所麻酔の日帰りの手術です。
(痛いのイヤなんですけど、入院もイヤ)

3月、いろいろ頑張ってます!

東芝の冷蔵庫を使ってみた

20170315160059f6d.jpg

東芝の冷蔵庫が来て、10日経ちました。

冷蔵品の賞味期限切れを処分したら、意外とすっきり(〃▽〃)

まだまだ、見直しは続きますが、とりあえず使った感想など。。。

・・・と、その前に、100均でお買い物 ♪(笑)
↓ ダイソーで新商品が、いろいろ出ていました。
 このビンが、かわいくて、つい。。

20170315155404915.jpg 

↓ こちらは、セリアで購入したものです。
 ラベルつけたままで、かっこいい!!

20170315155401589.jpg 

↓ チューブ類は、吊るして収納がいいかなぁと、
 セリアでハンキングピンチを、購入してきました。

201703151553597ac.jpg 

↓ ダイソーのビンには、コンソメと白胡麻、黒胡麻を
 入れました。後ろに、セリアの収納boxを2つ。
 細々したものを入れています。

20170315155352ac2.jpg 

↓ 左の扉ポケット。上の段は、夫専用のチューハイ(笑)

20170315155408e45.jpg 

↓ 右の扉ポケット。
 チューブを吊り下げてみたのですが、ちょっと
 ごちゃごちゃかも。もう少し考えます。

20170315155407dc8.jpg 

↓ 冷蔵室の全体です。

20170315155405708.jpg 

扉の内側部分にも、照明がついているおかげで、
冷蔵室内が、とっても明るく、隅々までよく見えます。
棚が、ガラスで透明なのも、いいですね。

チルド室の解凍モードを使ってみました。
いい感じに、冷凍の魚が解凍されて、ばっちりでした!

↓ 野菜室です。
 右側に、小麦粉、パン粉、片栗粉、天ぷら粉を入れています。
 左側、わかりますか?ネギと大根が、縦に入ってます。
 この奥行き、感動ものです!!

201703151553585cf.jpg 

↓ 野菜室の上段です。こちらも、ゆったり入るので、
 安売りのときに、いっぱい野菜を買えそうです♪ヽ(=´▽`=)ノ

20170315155402101.jpg 

↓ アイスボックスです。氷がいっぱい!

20170315155356f3e.jpg 

↓ 上段冷凍室です。温かいご飯を、冷まさずに冷凍させる
 「一気冷凍」が、便利です♪
 左は、コーヒーをタッパーに入れたもの。下の冷凍室より
 こっちの方が使いやすいので、ここに入れています。

20170315155355ffc.jpg 

↓ 下段冷凍室です。付属している仕切りが、めっちゃ便利です。
 真ん中のボックスに、冷凍した魚や肉を、ポンポン放り込んでます。

20170315155354fec.jpg 

↓ 下段冷凍室の上のトレイです。
 高さがないので、アイスとか、海苔とかを入れています。

20170315163834a2c.jpg 

冷凍室は、野菜室に比べると、奥行きがないので、
買いだめをして冷凍をいっぱい使う人には、小さいかもしれません。

でも、あまり冷凍室を使わない私には、十分な大きさです。

タッチオープンスイッチは、魔法使いになった気分で、
「ハァ~」と手をかざし、「ハッ」とタッチして、
パカッと扉がオープン!(笑)
楽しいです~~~ヽ(=´▽`=)ノ

プロフィール

アン


こんにちは。
「アンの小箱」のアンです。

☆アンの小箱☆


アンの小箱
ホームページ用の素材を無料で配布しています。

アンの小箱(ブログテンプレートの配布)
「アンの小箱」の素材を使ったFC2専用のテンプレートを
配布しています。

最新コメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

小物リメイクの記事一覧

リンク

検索フォーム

QRコード

QR