10
:
1
3
6
7
8
10
11
12
13
14
15
17
20
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

フードコロシアム(沖縄DFS)

6月16日、レンタカーをDFS営業所に返却して、
飛行場までの、モノレール券をもらい、
おなかがすいたので、DFSにあるフードコロシアムへ行ってみることにしました。

 黒を基調とした広い店内

いろんなお店が、集まっているフードコロシアムは、
店内の照明を落として、ちょっと大人の雰囲気。

メニューは、たくさんあるのですが、値段が高い!!
これは、観光客狙いの値段設定ですね。



味は、まぁまぁでした。
暑い外を歩き回らなくてすむので、急いでいるときは、
ここで食べるのも、いいかもです。

飛行場では、子供達へのおみやげに、
ロイヤルの紫イモのスイートポテトを買いました。
(すっごい客で、狭い店内は、満員でした)

今度は、水着持参で、また遊びに来たいねっ!と、
夫と話して、空港で東京と福岡に別れました。

伊計島と残波岬

ホテルをチェックアウトした後、
お兄さんから、教えてもらっていた沖縄の塩「ぬちまーす」の工場を目指して、伊計島へ行きました。

旅行前に心配していた天気は、全然雨も降らず、
最終日の16日は、少し晴れ間さえ見えてきて、
ラッキーでした

 海中道路で♪

太陽の光で、海がキラキラと、とてもきれいでした。
(でも、ここは遊泳禁止でした・・・)

 「ぬちうなー」

さとうきび畑の真ん中に、ポツンと「ぬちまーす」の工場とショップとカフェが併設されている「ぬちうなー」がありました。
中に入ると、無料で塩の工場見学ができます。

2階には、ショップとカフェがあって、静かに海を見ながら、ひと休みできちゃいます。

私たちは、工場見学をした後、2階のショップで、ここのお塩をおみやげに購入しました。

ちょうど、この時期は、月曜日が10%offというイベントをやっていて、
全部、10%offで、買い物できちゃいました。ラッキー

やっぱり、日ごろの行いがいいからでしょうか?(笑)
天気とか、割引とか、ついていました。(*^.^*)

飛行機の時間に、まだ余裕があったので、残波岬まで、足をのばすことにしました。

さて、カーナビに残波岬と入れて、道案内をしてもらうことしばし。。
残波岬ロイヤルホテルが見えてきました。

。。。と、カーナビが突然、Uターンの指示を出しました。

えっ??

以前、沖縄旅行したときも、道しるべは「右」を指しているのに、
カーナビは、「左」を指示したことがありました。
今回も、やっぱりお約束ということでしょうか?(笑)

カーナビを無視して、岬の駐車場に無事到着♪

 残波岬の灯台です。

 灯台のまわりは、岩がゴツゴツ!

ここから見る海のながめも、きれいでした。

沖縄の海、サイコーー!!(*^.^*)

ザ・ブセナテラス(3)

夕食は、バイキングレストランの「ラ・ティーダ」に
前もって、6時に予約を入れてました。

ディナーブッフェ 大人1人4042円。
夫の食欲を満たすためには、食べ放題でなくては。。

 晴れていたら、夕日が見えるかも♪

 テラス席も、いいですね~

私達が入ったときは、まだ2~3組でしたが、7時を過ぎるころには、窓際の席は、満席になっていました。

先にも言っていたG8科学技術大臣会合の警護をしているのであろう巡視船や、ヘリコプターをながめながら、食事するのも、またおもしろい経験だったかも。。(笑)

  串焼きのお肉が、やわらかかったです♪

 スイーツも、いっぱい♪

新人のウェイターさんが、一生懸命、コップに水をついでくれるのを見ながら、夫とふたり、心の中で、「がんばれっ!」と、励ましていました。(笑)

慣れない手つきながら、一生懸命が、伝わってきて、とても好感が持てました。

* * * * * * * * * * * * 


一夜明けて、6月16日の朝食は、メインダイニングの「ファンヌアン」にしました。
こちらも、入っていくと、テラス席と室内席と、好みの席に、案内してくれます。

私は、落ち着ける室内の席に。。
(テラス席は、若いカップルだらけでした)

注文を取るときに、夫が高血圧の薬を飲むという話をすると、
グレープフルーツジュースを、他の飲み物に変えてくれました。
細かい心遣いが、とてもうれしかったです。

(グレープフルーツは、血圧を下げる作用があるため、
血圧を下げる薬を飲んでいるときは、とらない方がいいのです)

 ジャムが3種類も♪

 ポーチドエッグが、いい具合いで。。

サービスも、店内の雰囲気も、申し分ないレストランでした。

たまには、こんな優雅な朝食も、いいよね~

ザ・ブセナテラス(2)

部屋で、ひと休みした後、
せっかくだから、海岸に出よう!と、下におりました。

エレベーターから降りると、プールがあって、
曇り空ながら、結構暑い日だったので、
プールで泳いでいる人も、ちらほら。。。

私:「気持ちよさそーーー!!」

夫:「水着を、持ってくればよかったなぁ~」

私:「前の水着は、入らないでしょ。。そのお腹じゃ。。」

夫:「うっ。。」

などと言いつつ、プールをぬけて、海岸の方へ
海がきれーーい!!
鹿児島の海も、きれいでしたけど、
沖縄の海は、また透明度がすごいです!

 宿泊者は、ベンチ利用も無料です。

しばらく、波打ち際で遊んだ後、
のどが渇いたので、コンビニに行くことにしました。
コンビニは、ホテルのゲートのすぐ近くにあります。

つまり、徒歩10分!(^_^;)

 バスとか。。

 レンタサイクル(1時間1050円)とか

移動手段は、いろいろありますが、曇り空だし、
ふたりで、のんびりと歩いていきました。

コンビニの近くには、クラフトハウス(おみやげ屋さん)とか
イタリアンレストラン、バー、インテリアショップなど
結構、おもしろかったです♪

オリオンビールを、しっかりゲットした後、
そろそろ夕食の予約していた時間になるので
部屋に戻ることにしました。

ザ・ブセナテラス(1)

2008年6月15日に宿泊したザ・ブセナテラスです。



ゲートを通りすぎてからも、しばらく走って、ホテルの裏手の坂をのぼっていくと、正面玄関がありました。
さすが、ブ・セナテラス!敷地が広い!!

玄関では、スタッフの方が、すばやく車に寄ってきて、
荷物を預かってくれました。

ブセナテラスでは、パレットサービスがあります。
つまり、係りの人が車を駐車場に出し入れしてくれるのです。

これは、便利♪(*^.^*)

 ロビーは開放的です♪

スタッフに案内されたところは、カウンターではなく、
ロビーを通り抜けたテラス席でした。

 海が正面に見えて、気持ちいい!

 ウェルカムドリンク

私達の前に、3組ほど待っているようでした。
でも、ウェルカムドリンクのシークワーサージュースを飲みながら、
海の景色を見たり、ゆったりとくつろげて、
待たされてるーという感じは、ありません。

チェックイン手続きを終わり、部屋に案内されるときも、
エレベーターがロビーに近く、動きがスムーズでした。

私たちの予約した部屋は、デラックスオーシャンビューの禁煙室。6階です。

部屋自体は、やはりちょっと手狭でしたが、白を基調としたインテリアは、
明るくて清潔感がありました。

 明るい室内。



部屋のベランダからのながめです。

目の前が海って、いいですよねー♪
少し高かったけど、オーシャンビューの部屋にして、正解でした

続きを読む

ホテルの警備??(沖縄旅行記)

道の先に、ザ・ブセナテラスが見えてきました。

入り口は、どこだろう??と、先の方を見てみると、

「ん??」

なんか、いやに警察車両が多いのです。

私 「えっ?スピード違反取り締まり中?」

夫 「いや。これは要人の警護だろ。なんか、あるんじゃないか?」

私 「うそっ!なんで、今日なの~?」

本当に、警察車両だらけ!
警察官が、そこらじゅうという感じで。

別に、なにも悪いことはしてないんだけど、
ドキドキしながら、ホテルのゲートの警備員に、
「宿泊予定なんですけど。。」と言うと、
にっこり笑って、通してくれました。(〃´o`)=3

後で、ニュースを見てわかったのですが、
その日2008年6月15日は、ブセナテラスに隣接する万国津梁館で、G8科学技術大臣会合が行われていたのでした。

そりゃ、世界16の国や機関から、要人が集まるのですから、ものものしい警護は、当たり前ですよね~

ちょっと、めずらしい経験をさせてもらいました。(*^.^*)

 

万座毛

「おんなの駅」で、お兄さんたちと別れた後、
その日(6月15日)の宿泊先 ザ・ブセナテラスへ向う途中に
ちょうど、万座毛があるので、寄っていくことにしました。

 あの有名なゾウの鼻!!(笑)

駐車場をおりて、遊歩道をしばらく歩くのかな?と
思っていたら、すぐそこでした~♪
ちゃんと、展望台みたいになっていて、
この景色の写真を撮ることができます。(*^.^*)

 遊歩道は、ぐるりと広場を1周しています。

遊歩道は、1周しても、5分くらい。
ちょうど、風に吹かれながら、海をながめるのに
いいポイントだと思います。
(ただ、日陰がないので、真夏はつらいかも。。)

万座毛の反対側には、万座ビーチホテルが見える絶好ポイントがあります。
夫が、「次は、あのホテルに泊まろうか?景色がいいなぁ~」と言ってました。
やはり、沖縄に来たからには、海が見えるホテルが一番ですよね♪

さて、ここから、いよいよあこがれの、ザ・ブセナテラスへ向います!

道の駅「おんなの駅」

 

読谷村から、58号線で北上すると、しばらくして、右手に
恩納村の道の駅「おんなの駅」がありました。

日曜日の昼時ということもあって、駐車場はいっぱい!!
地元の人が、よく来るそうで、とにかく野菜が安いとか。。

 私たちのお目当ては、琉冰(りゅうぴん)の・・・

 トロピカルマウンテン!

普通のカキ氷と違って、きめが細かく、頭がキンキンならない氷に、生のフルーツが、3~4種類のっていて、めちゃくちゃおいしいです!ボリュームも満点!

これは、もうおすすめです!

上の写真は、メロン、マンゴー、パイナップル、パッションフルーツ+アイスクリームがのって、1000円くらいだったと思います。
フルーツが1種類なら、500円からあります。
季節によって、トッピングは変わるので、今度は違う季節に行ってみたいです♪

他にも、作りたてのサーターアンダギーや、そーき、おにぎり、天ぷら、豚足などなど、いろんな食べ物がありました。


 2階にある「パリのパンやさん」

ここのパンは、焼きたてで、しゃれていて、
クロワッサンなんか、サクサクして、とってもおいしかったです。
お昼には、パスタバイキングもやっているそうです。

お兄さんたちとは、ここでお別れ。
おいしいところを、たっぷり案内してもらって、
本当に楽しかったです。ありがとうございました!!

さて、私たちは、万座毛を見てから、宿泊先のホテルへ向います。



 


続きを読む

ゆいまーる

 読谷村共同販売センター

58号線沿いにある陶器販売所です。
ここにも、すばらしい陶器が、多数販売されています。

私達は、ここのレストラン「ゆいまーる」で、
昼食をとりました。

 大きなテーブルや座敷があります。

お兄さんたちが、以前、ここで昼食を食べて、
あまりのボリュームに、びっくりしたとか。。
さっそく、メニューを見るも。。。
何の料理だかチンプンカンプン。。。

私は無難なところで、沖縄ソバ 400円を。(安い!)

 予想通り♪おいしそう~

夫は、ソーキ定食 800円を、頼みました。

 えっ?なんでソバまで??

あまりの量の多さに、4人とも絶句。。。(笑)
これなら、2人でこの定食ひとつ頼めばよかったねーと
後悔しました。

でも、そーきは、おいしかったです!!

 なすの炒め物定食

本当に、値段のわりに、ボリュームたっぷりで、
沖縄の家庭料理を、満喫させてもらいました。

お腹いっぱいになったところで、次の目的地
恩納村の道の駅「おんなの駅」を目指しました。 

やちむんの里

 やちむんの里の案内板

やちむんの里には、陶器の直売店が、点在しています。
入り口に、大きな駐車場がありますが、
混んでないなら、車に乗ってまわっても、大丈夫。
お店の前に、4~5台の駐車場が、あります。

歩いて回るには、坂道があって、きつい!

最初に、国際通りで買ったガラスのお皿を作っている「虹」へ行きました。
直売所は、やはり品数が少なかったですが、
隣にある宙吹きガラスの展示館が、見ごたえありました。
ガラスのランプシェードが、とってもきれいでした。

 「虹」のほむら工芸館

 すばらしいガラス工芸品が展示されてます

 陶器の直売所

那覇のやちむん通りにある陶器よりも、
もっと重みのある陶器が、多かったような。
少しずつ、違っていて、見るだけでも楽しい♪

「陶芸城」さんでは、外の木になってるパパイヤが
目の前に見えて、見事でした(*^.^*)
(おばちゃんが、木が細いので、登って採ることができないと、言ってました。なるほど~パパイヤの木は、細いです!)

 有名な赤レンガの登り窯

結局、何も買わず、目の保養だけして、昼食をとるために、里を後にしました。

アメリカンビレッジ

6月15日。

心配していた天気は、くもり。。ホッ(〃´o`)=3


今年の沖縄の梅雨は、雨が少なかったようで、
旅行者の私たちには、ラッキーでした♪

お兄さん夫婦も、昨晩は同じホテルに宿泊してくれて、
2日目も、お昼まで一緒に、観光案内してくれました。

朝食を一緒に食べた後、私達だけが先に
チェックアウトして、レンタカーを借りに、DFSへ

 駅前大通り。緑がいっぱい!

 DFSに入ると、すぐにレンタカーの受付が!

私たちが借りたスカイレンタカーは、一番奥でした。
さすがに、朝早かったので、受付カウンターは、ガラガラでした。

ただ、受付が終わって、車を受け取る場所までが、遠い!!
もう、商魂まるだしっ!って、感じで、
あらゆる免税店の売り場を、縫うように歩いて、
やっとたどりつくようになってるんです。

DFSで買い物する予定のない人は、
空港の方で、レンタカーを借りた方がいいかもです。

レンタカーを借りて、外への出口で、
「あっ、あんなところにも、係りの人が誘導してる。」

「あれは、アニキだよ!!(爆笑)」

「あっ。。(^ ^;)ゞ 」

ということで、無事合流した後、北谷へ

 丘の上から見たアメリカンビレッジ

 駐車場が広いので、車で行きやすい。

 観覧車があるカーニバルパークミハマ

レンタカーに、この観覧車の無料券がついていたのですが、乗りませんでした。だって、夫とふたりで、何が楽しい??(笑)

 ディスプレイがおもしろいアメリカンデボ

朝早かったので、日曜日だけど、人影はまばらでした。
北谷は、夜がにぎやかなんだそうです。
12時からが、本番とか。。。
食べ物とか、洋服とか、若者の町という感じです。

というわけで、若くない私たちは、さらっと見て、
次のやちむんの里を、めざしました。 

リブレガーデンホテル

2008年6月14日に、宿泊したリブレガーデンホテルです。

 ゆいレールのおもろまち駅から徒歩2分

 シックな雰囲気のロビーです。

ビジネスホテルというより、おしゃれなシティホテルといったようなロビーです。

フロントの前のソファも、座り心地がよかったです。
フロントと反対側の壁には、2台のパソコンがありました。
無料で使えるので、観光情報を検索するのに、便利かも♪


フロントは、女性スタッフが、きびきびと動いて、
気持ちよくチェックインできました。

さすがに、ビジネスホテルなので、前金制でしたが、
ちゃんと、クレジットカードも使えます。

チェックインは、午後3時からですが、
その前に着いても、チェックイン手続きと
荷物の預かりはしてくれるので、便利♪(*^.^*)

続きを読む

ぱいかじ(食事処)

夕食は、ビブレガーデンホテルから、歩いて3分くらいの所にある沖縄の台所「ぱいかじ」で、食べました。

民家風のお店

入り口を入って、右手には縁側の座席

左手には、アジアンな雰囲気のテーブル席がありました。
私達は、お兄さんが2階の座敷(半個室)を予約してくれていたので
2階に上がりました。

廊下がガラス張りで、ちょっとびっくり!

掘り炬燵式になっているので、座敷でも楽でした。
窓の外は、駐車場。。。(^_^;)

沖縄料理は、とにかく量が多いです!
これで、ひとり前かいっ!と、つっこみを入れたくなります。

あぐー豚のしゃぶしゃぶ

これは、おいしかったです!肉が甘いの。

石垣牛のステーキ

これは、4000円したわりには、ちょっと。。だったかな?
沖縄のステーキ用ソースは、酢が強いので、
つけない方が、おいしかったりする。(^_^;)

島らっきょの天ぷら

これは、おいしかったです!
しゃぶしゃぶの次に、おいしかった!おすすめです!

ぼろぼろジューシー

ジューシーっていうから、ジュースみたいな物かと思ったら、雑炊でした。(笑)
ダジが効いていて、おいしかったです。
夫は、よもぎの香りが、苦手みたいでした。

他にも、いろいろ食べたんだけど、名前を覚えてなくて。。(^^ゞ
泡盛を飲んで、おなかいっぱい食べて、1人4千円でした。

お勘定をしに、下へ降りていくと、三味線の生演奏をしていました。
沖縄っぽくって、よかったです♪

平和通り

やちむん通りから、平和通りを通って、国際通りに戻り、「牧志」駅へ向いました。

曇っていたけど、さすが沖縄
暑いです。冷たい物が欲しい~~

ということで、平和通りの中にある「塩屋」の
ソフトクリームを食べることにしました。

雪塩ソフトクリームです。

うーーん、でかい!

雪塩ソフトクリームは、名前の通り塩味のソフトクリームですが、そんなに塩辛いわけではなく、甘すぎずさっぱりとして、おいしかったです。

しかも!店先には、このソフトクリームに、無料のトッピングサービスが!
おぉ!\(◎o◎)/!

もちろん、トッピングも塩です(笑)

抹茶塩は、いい感じでしたね。
ゆず塩も、柑橘系でさっぱり♪(*^.^*)

「塩屋」店内は、たくさんの塩の味見ができます。
でもねー塩ばっかり食べてると、口の中が~~
おにぎりが、欲しくなっちゃいました。(笑)

口直しに、近くのフレッシュジュースのお店
「Tropicana」へ

しゃれた店内です

マンゴジュースを飲みました。

思ったより、あっさりした感じ。
私は、もっとドロッとした濃厚なマンゴジュースが好きだなぁ~

さて、ここから国際通りに戻り、
「牧志」駅からゆいレールに乗って、「おもろまち」駅へ

買い物した荷物を、ホテルにいったん預けてから
夕食を食べに出かけました。

壺屋やちむん通り

やちむん通りの始まりは、ちょうど工事中で、
「ん?本当にここでいいのかな?」って、感じでした。
でも、よく見ると、向こうに焼き物屋さんが。。

静かな通りです。

この壺屋やちむん通りの地図が、
国際通りで手に入れた観光MAP「NAHA NAVI」
詳しく載っていたので、とても役に立ちました。

喫茶店の「南窯」。陶器も販売しています。

お店の中は、とっても落ち着いた雰囲気で、
大人の喫茶店という感じかな~

道のわきに咲いていた花。きれい♪

色がとってもきれいな陶器たち


「ギャラリー群青」さん

ここのお皿が、かわいくって、1枚買ってしまいました♪

赤と青の色あいが、かわいいでしょ♪

上の写真の花瓶は、「新垣陶苑」さんの物です。
写真では、わかりにくいかもしれませんが、
花瓶の方の赤と青は、落ち着いた色合いです。

花瓶を買ったら、冷たいお茶を出してくれました。

お店の前で、1杯やってるシーサー(笑)

「新垣陶苑」さんの横の坂道をあがったところに、
ちょっと風情のある壁がありました。

壁に陶器がはめ込まれていました。

この道をもう少し行くと、「うちなー茶屋ぶくぶく」があります。
時間がなくて、ぶくぶく茶は、飲めなかったのですが、
お店の前で、記念写真を撮りました♪(笑)

中のお店も、いい雰囲気そう。。

私たち女2人に付き合って歩いた夫とお兄さんは、
すでに疲れた様子(笑)
ここで、国際通りの方に、引き返しました。



第一牧志公設市場

国際通りから、市場中央通りに入りました。

おぉぉ!!昔なつかしのアーケイド街です!!
小さいお店が、いっぱいで、すごい活気がありました。
(^○^)

人通りも、ちょうどいいにぎわい♪

泡盛のお店とか、おみやげのお菓子がいっぱいのお店とか、
とにかく楽し~~~♪
しばらく行くと、お目当ての公設市場の入り口がありました。
ワクワクしながら、中に入ると。。ありました!!

豚の頭!!(笑)

ミミガーとか、あぐー豚とか。。

お魚売り場には、青い魚が!!

「イラブチャー 100g300円」、「グルクン 100g150円」
うーーん。どんな料理をしていいのか、わかんない。。(笑)

お姉さんに聞いてみると、近所のスーパーには、
このようなめずらしい魚は、売ってないそうです。
普通に、サケとか、アジとか。。マグロとか。。
公設市場ならではっ!って、ことなのね。

ここで魚を買って、2階に持っていくと、料理してくれるというので、
ちょっと、2階ものぞいてみました。(魚は、買っていません。。)

午後3時ごろだったので、すいてました。

「グルクンの唐揚げ 500円」
「さしみ盛り合わせ 500円から」
「アーサ汁 600円」(なんの汁なんだろ?)

魚を買わなくても、ここで普通に頼んでもいいよね。
ただ、メニューを見ても、何の料理かわかんないの。(笑)

公設市場は、結局、きゃーきゃー騒ぎながら、
写真だけ撮って、何も買わずに出てきてしまいました。

お店の方、ごめんなさーい。

国際通り

写真は、クリックすると、別窓で大きく拡大されます。

ゆいレールの「県庁前」駅から、国際通りの方へ歩いていくと、ベロタクシー乗り場がありました。

かわいいデザインのベロタクシー

赤とか、ピンクとか、いろいろあって、めっちゃかわいいです♪

国際通りに入ってすぐに、琉球宙吹ガラスギャラリー鍵石で、
ガラスの食器を、物色♪(*^.^*)
このお店は、読谷村の「やちむんの里」にある
ガラス工房「虹」の作品を、扱っています。

「やちむんの里」の直売所より、普段使いのお皿や、コップは、
こちらのお店の方が、品揃えが多いみたいです。
(直売所は、大きなお皿や、花瓶などが多い)

鍵石の入り口です。オウムがいました(笑)

私が買ったガラスの器です♪

国際通りは、とにかく色がにぎやかで、
ゴーヤのベンチとか、見て歩くだけでも、楽しいです。

でっかいゴーヤのキューピーちゃん

有名な「海人(うみんちゅ)」のTシャツのお店は、
色とりどりのシーサーが、いっぱいで、
見てるだけでも、楽しかったです。

「海人」Tシャツが、いっぱい!

「工房花時」は、きれいな浮き玉のアクセサリーが、いっぱい。
ガラスの色によって、「健康」とか「愛情」とか「金運」とか
いろんな意味があるそうです。(*^.^*)

「花時」の入り口です。

地下1Fにあるから、入り口がちょっとわかりにくいかも。。
浮き玉が、目印なので、気をつけて見つけましょう♪

ストラップも、いっぱい!

アクセサリーの他に、花瓶やコップもあります。

左が浮き玉、右がホタルガラス

2つとも、ひもの長さを調節できるので、長くしたり短くしたり、
服によって使い分けられるのが、いいですね♪

ホタルイシは、キラキラと青く光って、とてもきれいです。どこのお店で買ったのかは、忘れてしまいました。ごめんなさい。。

沖縄旅行 - 1日目

6月14日(土)

東京と福岡から、それぞれ沖縄へ向い、那覇空港で夫と待ち合わせしました。
天気予報では、3日間とも雨マーク  がついていたのですが、
那覇空港へ降りてみると、薄曇♪ 
これは。。いけるかも~(*^.^*)♪

10分遅れで到着した夫と、合流して、まずは、空港の旅行会社総合案内カウンターで、ゆいレール(モノレール)の、無料乗車券をもらいました。
(この無料券は、レンタカーをDFS営業所で借りるともらえるものです。)

私たちは、とりあえず荷物を預けるために、
宿泊先のビブレガーデンホテルへ向かいました。
ホテルがある「おもろまち」は、ゆいレールで、空港から20分くらいです。

ゆいレール、2両編成のちっちゃなモノレールです♪かわいい~
観光客だけじゃなく、学生さんとか、いっぱいの乗客でした。

おもろまち駅


おもろまち駅の様子です。
駅を出ると、目の前がDFSです。
そして、広いロータリーがあって、
その向こうに、ホテルがありました。

おもろまち駅 

ホテルのロビーで、夫の兄夫婦と合流し、
またゆいレールに乗って、「県庁前」駅に向いました。

沖縄旅行に行ってきました♪

ザ・ブセナテラスの浜辺

沖縄旅行 6月14~16日 楽しかったです♪


天気予報が、おもいっきり雨マークだったので、
しっかり、雨を覚悟していた旅行でしたが、
私の日ごろの行いが、よほどいいのでしょうか(笑)
雨は1度も、降りませんでした。(*^.^*)

かえってうす曇だったので、暑すぎもせず、
とても動きやすかったです。

沖縄では、夫の兄夫婦と合流して、
1日目、2日目、国際通りとか
やちむんの里とかを、案内してもらいました。

おいおい旅行記を、アップしていきますね。

ふふふ。。♪

明日は、いよいよ沖縄です!

福岡の今日の天気は、梅雨遠し。。というくらいの、いい天気です


明日から、3日間沖縄旅行に行ってきます!
沖縄は明日から、しっかり雨の予想
うっ。。。(T_T)




旅行用に、ipodへ、いろいろ曲を入れ込みました。
沖縄で借りるレンタカーは、mp3の音楽を聴けるようなので、ドライブ中の音楽も、バッチリ!

プロフィール

アン


こんにちは。
「アンの小箱」のアンです。

☆アンの小箱☆


アンの小箱
ホームページ用の素材を無料で配布しています。

アンの小箱(ブログテンプレートの配布)
「アンの小箱」の素材を使ったFC2専用のテンプレートを
配布しています。

最新コメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

小物リメイクの記事一覧

リンク

検索フォーム

QRコード

QR