FC2ブログ
   
07
:
8
15
16
17
18
23
24
31
   

イタリア7日目 ミラノ-4

レオナルド・ダ・ビンチの「最後の晩餐」

180530m01.jpg 

サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会に、あの有名な
レオナルド・ダ・ビンチの「最後の晩餐」があります。

予約がなかなか取れないのでも、有名(笑)
JTBでも、出発2週間前まで見れるかどうかわかりませんでした。

↓ 「最後の晩餐」があるのは、教会の隣、
旧聖ドメニコ会修道院をきれいに修復した建物の中です。

180530m02.jpg 

中に入って、保安検査をした後、ガラス張りの部屋に入りました。
ここで、人数をチェック。
↓ この部屋からは、中庭を見ることができました。きれい。。♪
さらに、もうひとつのガラス張りの部屋に進んで、前のグループが
見学を終わる時間まで、待ちます。(ちょっと、暑い。。)

180530m06.jpg 

この教会は、第2次世界大戦で、連合軍の爆撃にあい、
建物は崩壊してしまいましたが、
奇跡的に、「最後の晩餐」が描かれていた壁は
無事だったそうです。すごいですね!!
↓崩壊した建物。。助かったのが不思議。。(@◇@;)

180530m04.jpg 

1977年から1999年まで、大規模な修復が行われ、現在の
公開となっています。
今は、30名グループで15分間という見学時間で、
空調や光がしっかりと管理された室内に保存されています。
↓ 修復の様子を説明したパネル。
(修復の終わってない左半分は、真っ黒ですね。。)

180530m05.jpg 

さぁ!いよいよ中に入りますよ~ヽ(=´▽`=)ノ
自動扉が、開きました!!

180530m10.jpg 

おぉぉぉぉぉ!!!
なんと厳かな雰囲気!レオナルド・ダ・ビンチ!!

180530m15.jpg 

まさか、本当に「最後の晩餐」を見ることができるなんて!
幸せです。感動の嵐です。すごいです!!
数々の困難を越えて、よみがえってくれて、ありがとう!

180530m18.jpg 

180530m08.jpg 

180530m17.jpg 

天井近くの窓にあしらわれたフレスコ画もいいですね。
(レオナルド・ダ・ビンチ作では、ありません)

180530m12.jpg 

↓「最後の晩餐」と反対側の壁にも、見事な絵が残されてました。
フレスコ画の「キリストの磔刑」
ジョバンニ・ドナート・ディ・モントルファーノ作

180530m09.jpg 

この絵も「最後の晩餐」と同じく、奇跡的に残ったものです。

180530m11.jpg 

15分間、じっくりと鑑賞できて、満足、満足の時間でした。
30人という人数制限もいいですね。
システィーナ礼拝堂も、このシステムならいいのにな。

180530m13.jpg 

出口から出ると、すぐに売店があります。
そこを出ると、こんな小さな庭がありました。
ここで、トイレ休憩。売店でお買い物もしましたよ。

180530m14.jpg 

小さな排気口の飾りも、かわいらしい♪.゚+.(・∀・)゚+.

180530m19.jpg 

お庭の花も、きれい。。♪

180530m03.jpg 

サンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会の中も、無料で
見学できます。
私は、夢中になると時間を忘れてしまうので、入りませんでした。
(「最後の晩餐」の待ち時間が、10分ほどと言われていたので)
時間のある方は、ぜひ、こちらも見学されてください。

次は、スフォルツァ城です。

つづく。。

tag : イタリア JTB

プロフィール

アン


こんにちは。
「アンの小箱」のアンです。

☆アンの小箱☆


アンの小箱
ホームページ用の素材を無料で配布しています。

アンの小箱(ブログテンプレートの配布)
「アンの小箱」の素材を使ったFC2専用のテンプレートを
配布しています。

最新コメント

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事

夏野菜 2020/07/14
雨がやみますように 2020/07/10
甲イカで天ぷら、刺身♪ 2020/06/21
6月の庭(2020) 2020/06/17
分電盤取替工事 2020/06/14
5月の出窓(2020) 2020/05/21
八女の茎茶 2020/05/12
5月の庭(2020) 2020/05/02
日々の暮らしのルール 2020/04/25
二人でいるということ。。 2020/04/09

カテゴリ

小物リメイクの記事一覧

リンク

検索フォーム

QRコード

QR