FC2ブログ
   
07
:
8
15
16
17
18
23
24
31
   

イタリア7日目 ミラノ-5

スフォルツァ城(スフォルツェスコ城)

180530m20.jpg 

飛行機の搭乗時間まで、まだ余裕があったので、
予定には入っていない、スフォルツァ城の観光をしてくれました。
ラッキー♪ヽ(=´▽`=)ノ

180530m21.jpg 

城というより、要塞の感が強いスフォルツァ城。
見るからに、頑丈そうです。

180530m23.jpg 

中に入ると、広々とした空間が広がります。
お城の見学は、無料なので、のんびりまわるのにも、いいですね。
中には、有料の博物館なども併設されています。

180530m24.jpg 

↓ ヴィスコンティ家の紋章。

180530m25.jpg 

居住区域は、ルネッサンス様式の美しいアーチが続く建物。
無粋な要塞の壁から、優美な建物へ。。(^∇^)

180530m26.jpg 

お庭のお花も、きれいでした。

180530m27.jpg 

↓ お城をそのまま通り過ぎて、お城の裏側に出ると。。。

180530m29.jpg 

そこからは、芝生がきれいなセンピオーネ公園が広がっていて、
その向こう側には、「平和の門」が見えます。

180530m28.jpg 

この門は、ナポレオンのために建てられた凱旋門なんですが、
できあがった時には、ナポレオンは失脚していて、
そのため、「平和の門」と呼ばれるようになったそうです。

*******

スフォルツァ城内には、なんとっ!
ロンダニーニのピエタ美術館があるのですよ。
知りませんでした。。 (;^_^A
ミケランジェロの最後の未完成の作品、
「ロンダニーニのピエタ」だけが展示されています。
他にも、博物館には、レオナルド・ダ・ビンチの
室内装飾画が発見されたアッセの間があります。。。が、
修復中で見学できませんでした。

180530m30.jpg 

↑ 修復中のダ・ビンチの天井装飾の写真。

というわけで、次は、ロンダニーニのピエタ美術館と博物館です。
つづく。。

tag : イタリア JTB

プロフィール

アン


こんにちは。
「アンの小箱」のアンです。

☆アンの小箱☆


アンの小箱
ホームページ用の素材を無料で配布しています。

アンの小箱(ブログテンプレートの配布)
「アンの小箱」の素材を使ったFC2専用のテンプレートを
配布しています。

最新コメント

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事

夏野菜 2020/07/14
雨がやみますように 2020/07/10
甲イカで天ぷら、刺身♪ 2020/06/21
6月の庭(2020) 2020/06/17
分電盤取替工事 2020/06/14
5月の出窓(2020) 2020/05/21
八女の茎茶 2020/05/12
5月の庭(2020) 2020/05/02
日々の暮らしのルール 2020/04/25
二人でいるということ。。 2020/04/09

カテゴリ

小物リメイクの記事一覧

リンク

検索フォーム

QRコード

QR