04
:
1
3
5
8
9
10
11
13
16
17
19
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
   

2階のリフォーム-18 英字のW

先日、インテリアショップで見たとき
アルファベットオブジェの大きな「W」が
キャビネットの上に、飾ってありました。

もう~超かっこよくって、
ブリキをパッチワークのように貼り合わせていて、
青い色が絶妙!!

しかし。。。
大きいし、重いし、5000円もするし。。(≧ヘ≦)

ここは、やっぱり手作りでしょう♪
早速、100均(ダイソー)に行って、
発泡スチロール(厚さ1センチ2枚入り)を買ってきました。

まずは、設計図!

20150203003855e08.jpg

家にあった画用紙に、「W」を
高さ30センチ幅32センチで設計。
画用紙の幅がたりないけど、いいの。
左右対称だから♪

次に、発泡スチロールに、「W」を書き写す。

20150203003850bea.jpg

厚さが1センチしかないので、2枚作って
両面テープで張り合わせました。

ここで、登場!じゃーーーん!
発砲スチロールカッター!

20150203003913bf8.jpg

ダイソーで、発泡スチロールのパネルの横に、
売ってました。思わず、即買い(笑)

小さいころ、火のついたお線香で、発泡スチロールに
穴を開けて遊んでいたのを思い出しながら、
ぐにゅんぐにゅんと、無駄な曲線で遊んでから、本番に(笑)
(おもしろいほど、よく切れます!)

2枚のパネルをあわせるので、どうしても
段ができたりラインがずれたりしましたが、
そこはジャンク!味ってことでヾ(>▽<)o

次に用意したのが、こちら。

201502030039307b1.jpg

アクリル絵の具(息子が高校で使っていたもの)
和紙のラッピングペーパー(ダイソー)
英字が入ったペーパーナプキン(ナチュラルキッチン)
         ↑10年くらい前に買ったものです。今はないかも。。

そして、色塗り。適当に。。

20150203003852d85.jpg

そして、アクリル絵の具が乾く前に、
和紙やペーパーナプキンをちぎってから
水に浸し、それを適当にのせていきました。
アクリル絵の具がのりの役目をしてくれるので
水だけで、ちゃんと接着されます。

20150203003912382.jpg

ラッピングペーパーの和紙は、分厚いので、
水でぬらした後、2枚にはいで使いました。

2015020300385350b.jpg

作業しながら、めっちゃ楽しかったです♪
出来上がりも、満足、満足♪o(〃^▽^〃)o

Secret

プロフィール

アン


こんにちは。
「アンの小箱」のアンです。

☆アンの小箱☆


アンの小箱
ホームページ用の素材を無料で配布しています。

アンの小箱(ブログテンプレートの配布)
「アンの小箱」の素材を使ったFC2専用のテンプレートを
配布しています。

最新コメント

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

小物リメイクの記事一覧

リンク

検索フォーム

QRコード

QR