08
:
1
2
3
4
5
6
7
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
22
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ホテルニューグランド(2015.5.10)

まずは、奇跡の1枚♪



13階のホテルの部屋から撮った
ベイブリッジにかかる朝日です。きれいでしょう♪

カーテンからもれる光で、何故か目が覚めて、
撮影した1枚です。
この時間に起きるって、奇跡じゃないですか?(笑)

もちろん、この後、2度寝しました( ̄∇ ̄)

宿泊したのは、ホテルニューグランドのタワーツインルーム。

150510-33.jpg

150510-34.jpg

150510-35.jpg

広々として、清潔で、居心地のいいお部屋でした。
(バスルームは、狭いですけど)

さて、私がホテルニューグランドを選んだのは、
中華街に近いこともあったのですが、なによりも
クラッシックホテルだからなんです!歴史的なんです!

マッカーサー元帥や、チャーリーチャップリンなど
名だたる方たちが宿泊したらしいのですが、
中でも、ジャン・コクトーまで宿泊したことがあるとか!

ジャン・コクトーは、
あのモディリアーニや、ピカソと知り合いの有名な詩人さんです。
来日したことがあったなんて、知りませんでした。
すごいですね!!

。。で、当時の様子をそのままに残している本館2階ロビー。
昼間は、結婚式などで、行けなかったのですが、
夜は、出入り自由でした。

150510-36.jpg

有名な大階段を上がります。。。。

150510-37.jpg

うぉぉ!クラッシック!
映画「ツナグ」のシーンを思い出させます。

150510-38.jpg

きれいだけど、だれもいないから、怖い~~~~(ノ△・。)
というわけで、そそくさと退場しました(笑)

150510-39.jpg

夜の中庭。
↓そして、昼に撮った中庭。

150510-40.jpg

翌日、朝早くにもう一度。
ちょうど、朝食会場になっていたので、人がいました!
よかったーーー♪(〃´o`)=3

150510-45.jpg

↓照明のところに、弁財天の彫刻が施されています。
写真じゃよくわからないけど、いいお顔でした。

150510-44.jpg

天井の彫刻も、凝っています。
和太鼓を思わせるデザインの照明。
和洋折衷がいい感じです。

150510-43.jpg

家具は、すべてアンティーク。

150510-42.jpg

マホガニーの大きな柱ごとに、イスが置かれていました。

150510-48.jpg

ひとつひとつ、細工が違っていて、芸術品!

150510-47.jpg

中でもこちら。

150510-46.jpg

肘掛けに天使が彫られているんです。
長い年月を感じさせる天使の顔です。

150510-49.jpg

とっても素敵なホテルでした♪

Secret

プロフィール

アン


こんにちは。
「アンの小箱」のアンです。

☆アンの小箱☆


アンの小箱
ホームページ用の素材を無料で配布しています。

アンの小箱(ブログテンプレートの配布)
「アンの小箱」の素材を使ったFC2専用のテンプレートを
配布しています。

最新コメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

小物リメイクの記事一覧

リンク

検索フォーム

QRコード

QR