08
:
1
2
3
4
5
6
7
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
22
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ピロリ菌検査とガングリオン

201703251204206f9.jpg

さかのぼること昨年11月。
検診の胃カメラで、慢性胃炎と診断され、ピロリ菌検査を
してくださいと、言われました。

かかりつけの医院が、ヘリコパクター・ピロリ菌検査を
やっていないので、近くの病院を紹介してもらい、
検査を受けました。

検診での胃カメラの画像を持っていったので、その場で
検査ということになりました。
やり方は、ただの血液検査で、あっという間。(笑)
診断料は、1000円ちょっとでした。

。。。で、1週間後の検査結果。
お医者さん : 「ピロリ菌は、すでに死滅してました。」
私     : 「は?」
お医者さん : 「胃の粘膜が薄くなりすぎていて、ピロリ菌も
         生息できない状態のようです。」
私     : 「え!?」
お医者さん : 「これは、胃の状態としては、よくない状態です。
         胃がんに気をつけて、胃カメラの検診を
         毎年受けるようにしてください。」

つまり、私の胃は、ピロリ菌すら住めないようなボロボロって
ことのようです。きびしい~(T_T)
こうなった原因のひとつは、10年前の抗がん剤の副作用なのですが、
愚痴を言っても、しょうがないですよね。
ゆっくりゆっくり無理せず生活していきます。

↑なんて、言いながら。。明日は、ガングリオンの手術です。
昨年、左手手首の親指の下あたりに、ぽこっとガングリオンが
できました。1度、注射で小さくしてもらったのですが、すぐ再発。
神経を圧迫して痛いので、今回、手術して取ってもらうことにしました。

本当は、入院して全身麻酔で手術する方が、いいのだそうですが、
「痛いのを我慢するなら。。」という条件で
局所麻酔の日帰りの手術です。
(痛いのイヤなんですけど、入院もイヤ)

3月、いろいろ頑張ってます!

Secret

プロフィール

アン


こんにちは。
「アンの小箱」のアンです。

☆アンの小箱☆


アンの小箱
ホームページ用の素材を無料で配布しています。

アンの小箱(ブログテンプレートの配布)
「アンの小箱」の素材を使ったFC2専用のテンプレートを
配布しています。

最新コメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

小物リメイクの記事一覧

リンク

検索フォーム

QRコード

QR