05
:
1
2
4
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
22
24
26
27
28
29
30
31
   

東京都庭園美術館

東京都庭園美術館

18t121-01.jpg


開館時間 10:00~18:00
休館日  第2、第4水曜日、年末年始

入館料 その時期に開催されている展覧会のチケット料金です。
    「装飾は流転する」 大人1100円 2月25日まで

    庭園だけの見学なら、100円で入場できます。
    子供連れの親子が遊んでいました。

目黒駅と白金台駅のちょうど中間くらいにあって、
目黒駅から徒歩7分。
天気がよかったので、とても気持ちのいい散歩道でした。

18t121-02.jpg 

今回の展覧会は、写真がOKなんです!
建物だけじゃなく、作品もOKということで、
まぁ思いっきり、写真を撮りまくりましたヽ(=´▽`=)ノ

18t121-05.jpg 

まず、玄関を入ると。。おぉぉ!!(≧∇≦)
なんて美しい大理石のモザイク張り!

18t121-04.jpg 

天井を見上げると、アンティークな照明!
くらくらします。。

18t121-03.jpg 

そして、正面には、ラリックのガラスのレリーフ。
美しい。。。
翼を広げた女性像は、朝香官邸のために製作されたそうです。
柔らかな女性の体が立体となって浮き出ているのが、美しいですね。

右に入ると、チケットを見せる受付があります。
手荷物は、その奥にあるコインロッカー(小100円)に
すべて預けなければいけません。
(カメラとお財布を、ポケットに入れて、いざっ!)

18t121-12.jpg 

最初に入るのが、大広間です。
上の写真は、大広間を抜けて、廊下側から振り向いて
撮影したものです。
ガラスのレリーフが正面に見えます。

18t121-06.jpg 

これぞ、アール・デコ!
大広間の隣にある次室です。真ん中にある不思議なものは、
「香水塔」。。。上部の照明部分に香水を施して、
香りを漂わせていたそうです。
天井のドームも、やわらかい印象をもたらして、素敵です。

18t121-09.jpg 

次室に続く大客室のエッチングガラスを
はめ込んだ扉。
アール・デコの弾むようなやわらかい曲線と
直線の調和。可愛い~~~p(*^-^*)q

18t121-08.jpg 

暖炉や暖房器具のレジスター(カバー)は、各部屋によって
いろんな模様になっています。
大客室では、こんな可愛いお花のモチーフです♪

18t121-07.jpg 

シャンデリアも、お花♪ +゚。*(*´∀`*)*。゚+

18t121-10.jpg 

大食堂には、かわいい作品が展示されていました。
ニンケ・コスターの作品「オランダのかけはし」

シリコーンゴムでできていて、なんと!座っていいそうなんです。
ベンチなんですよ。座ってみたけど、ドキドキして、
落ち着きませんでした(笑)

大きな円形の張り出し窓からは、庭が眺められます。

18t121-13.jpg 

小食堂。
テーブルの上の食器も、
高田安規子&政子さんの展示作品です。
彼女たちの作品で、好きだったのは、書庫の小さな本たち。
めっちゃかわいかったです♪
(暗かったので、写真はうまく撮れませんでした)

18t121-14.jpg 

小食堂の照明。アール・デコですね!
ヨーロッパの香りがします♪

18t121-11.jpg 

大広間からの第一階段。
手すりのデザインも、アール・デコの特徴のジグザグ!
いぶし銀のブロンズが、かっこいいヾ(@^▽^@)ノ

2階は、朝香宮一家のプライベートな居室になっています。

18t121-20.jpg 

妃殿下の寝室にあったラジエーターレジスター。
妃殿下自身がデザインされたとか。

18t121-15.jpg 

姫宮居間のクローゼット。
展示作品は、別ですが、クローゼット自体は、当時の物だそうです。
保存状態がいいんです!つややか。
棚の位置を変えられる工夫がされていて、それがジグザグなんですよ。
きゅんきゅん来ちゃいますよね♪

18t121-19.jpg 

北の間(北側ベランダ)

展示作品は、山縣良和さんの「七服神」です。

18t121-18.jpg 

ここの照明も、いいんです♪
かわいいですよね~ヽ(≧∀≦)ノ

18t121-17.jpg 

階段の手前にあったこの照明も、LOVEです♪

18t121-16.jpg 

展示物でもなんでもないんですが、
この扉、よくないですか?可愛いですよね?
30×50くらいの扉に、これまた小さな扉が
2つもついているんです。
萌え~~~です♪+゚。*(*´∀`*)*。゚+

…わかってくれなくても、いいですけど
(ノ_・、)

だんだん私情に流れてしまってるので、館内の写真は
これまでにします(笑)
新館は、明るく現代的な建物でした。
大きな展示スペースと売店とカフェがあります。

20180123170549cc4.jpeg 

一筆箋と、「旧朝香邸のアール・デコ」の本を買いました。

18t121-21.jpg 

カフェです。ケーキとか軽食もあります。
外のテラスで、ゆっくりしている人が多かったです。
本当はここで、昼食を。。と思っていたのですが、
お腹が「いらない」と申しておりましたので、
フレーバーティー(700円)だけ♪(‐^▽^‐)

さて、ゆっくり休んだので、入り口に戻って、お庭に出ました。

18t121-22.jpg 

左奥に見えるのが、新館です。
右手前の大きな窓が並んでいるのが、大食堂です。

18t121-23.jpg 

お屋敷は、アール・デコなのに、立派な日本庭園があります。

18t121-24.jpg 

茶室も大きい!!

18t121-25.jpg 

芝生広場です。
小さな子供たちが遊ぶ声がして、微笑ましかったです。

庭園の半分は、整備工事中です。
新しい建物もできているみたい。
公開が楽しみですね。

というわけで、13時には、目黒駅に戻り、そのまま羽田へ
向かいました。
夢のような2日間。素敵な休日を過ごせました。

次は、宿泊した庭のホテルの記事です。
南部鉄器の急須が、いい味出してくれました。(‐^▽^‐)

Secret

プロフィール

アン


こんにちは。
「アンの小箱」のアンです。

☆アンの小箱☆


アンの小箱
ホームページ用の素材を無料で配布しています。

アンの小箱(ブログテンプレートの配布)
「アンの小箱」の素材を使ったFC2専用のテンプレートを
配布しています。

最新コメント

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ

小物リメイクの記事一覧

リンク

検索フォーム

QRコード

QR