06
:
2
3
4
5
6
7
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

イタリア2日目 コロッセオ

180525R31.jpg 

バスから降りて、少し歩くと、すぐに見えてきます。
かつての闘技場、コロッセオ。

180525R34.jpg 

どうどうたる風格。よくぞ現代まで残ってくれました。

180525R32.jpg 

その横には、美しいコンスタンティヌス凱旋門。

凱旋門から、左を見上げると、フォロ・ロマーノが見えます。

180525R35.jpg 

巨大な古代ローマの遺跡、フォロ・ロマーノ。
見学したいなぁ~と、思っていましたが、あまりの大きさに
「無理。。。」「足が。。」
「よかった。コロッセオの外観だけで」と、心の声(笑)
たった1日目にして、体力がつきてます。
なさけないです。。( ̄ー ̄;

180525R36.jpg 

コロッセオの外壁に、ボコボコ穴が開いているのは、
中の鉄骨を盗むために開けた穴だそうです。
マジか!( ̄□ ̄;)!!
繰り返します。よくぞ、現代まで残ってくれました。

180525R33.jpg 

今も、少しずつ修復しながら、がんばってるコロッセオでした。

20分ほどの自由時間。
ぐるりと、コロッセオを1周して、ちょうどいい時間に。
糸杉の下の日陰で、少し休憩しました。(暑かったので)

18ita-002.jpg

来たときは、すぐ近くでバスを降りましたけど、
バスに乗るために、「んっ?歩く?坂道?炎天下?」
10分ほど歩きました。ローマを侮ってはいけない。

次は、トレヴィの泉とスペイン広場です。

つづく。。

tag : JTB イタリア

イタリア2日目 車窓から

ローマの市内観光で、車窓から見えた所を、少し紹介します。

180525R28.jpg 

↑ トッレ・アルジェンティーナ広場
 4つの神殿とポンペイウス劇場の一部の遺跡だそうです。

こんな遺跡が、街中にぽこっとあるのが、不思議ですね。

180525R29.jpg 

↑ バルベリーニ広場のトリトーネの噴水
 サン・ピエトロ大聖堂のブロンズの天蓋を造った
 ベルニーニの作品です。迫力があります。

180525R21.jpg 

↑ ヴェネツィア広場のヴィットーリオ・エマヌエーレ二世記念堂
 この後ろに、フォロ・ロマーノが広がっています。

180525R22.jpg 

↑ サンタ・マリア・ディ・ロレート教会
 記念堂の向かい側に建ってるかわいい協会です。

180525R30.jpg 

↑ ヴェネツィア広場の由来となったヴェネツィア宮殿
 記念堂の右手に建っているルネッサンス様式の建物です。

180525R23.jpg 

↑ フォロ・ロマーノの一部、パラティーノの丘。
 写真ではわかりにくいですが、
 手前に広場チルコ・マッシモがあって、
 ここで、映画「ベン・ハー」の撮影があったそうです。
 なつかしい映画♪(たぶん若い人は知らない。。) (;^_^A

*********

そして、昼食はピザでした。でかいっ!

180525R20.jpg 

ひとり1枚って。。無理だから。。
水は、3ユーロ。アイスティーを頼んだら、
缶入りレモンティーがきました。(笑)こちらも、3ユーロ。

180525R27.jpg 

↑ お店の前のバス停。おしゃれ~(‐^▽^‐)
 
次は、コロッセオです。外側だけ見学しました。

つづく。。

tag : JTB イタリア

イタリア2日目 バチカン市国-2

180525R24.jpg

バチカン博物館を出た後、人の流れのままに行くと、
サン・ピエトロ大聖堂の前室にたどりつきました。
まだ、外なんですが、天井は豪華!!

いよいよ、大聖堂の中に入ります。

180525R13.jpg 

うぉぉぉーー!!
大きい!広い!天井が高い!豪華!!
そして。。。右を見ると。。

180525R12.jpg 

ピエタ像です!!
ミケランジェロの傑作です!
感動で、うるうるになっちゃいます~~~

さっきまで、ラファエロの絵が見れなかったことで、
落ちてた気分が、一気に急上昇です!
ヽ(≧∀≦)ノ

180525R25.jpg 

地下が透けて見えるマンホールの蓋(のような物) 
美しいですね。

180525R14.jpg 

ベルニーニ作のブロンズの天蓋。
ねじれた4本の柱が、斬新なデザインです。
その奥に、ベルニーニ作の聖ペテロの司教座が、
宙に浮いたように見えています。

180525R26.jpg 

近くで見ると、かっこいい!!!

そして、この真上に見えるのが、あのミケランジェロが設計した
クーポラ!美しすぎるっ!!!!

180525R15.jpg 

実際に見ると、大迫力で、この美しさに圧倒されます。

他にも、モザイク画や彫刻など、盛りだくさんの大聖堂でした。
よかったです♪ヽ(=´▽`=)ノ
堪能した後、外に出ました。そこは。。

180525R16.jpg 

サン・ピエトロ広場です。広い!!

180525R17.jpg 

大聖堂を振り返ると、祝福のバルコニーや、11使徒像が見えます。

180525R18.jpg 

街燈ですら、美しい。。

180525R19.jpg 

↑ バスに乗り込んだ後、通りの方から撮影した
 サン・ピエトロ大聖堂です。

*******
この日は、イタリアの新首相が就任した日だったので、
特別な警戒が敷かれていて(ローマ法王に謁見するから?)
スイス衛兵隊は、見ることができませんでした。

次は、ローマ市内観光です。

つづく。。。

tag : JTB イタリア

イタリア2日目 バチカン市国-1

5月25日、まず最初に、バチカン市国へバスで向かいました。
バスを降りると、高い塀に沿って、長ーーーーい列!
予約をしていない人の入場待ちの列でした。(1時間待ち??)

私達は、団体予約しているので、すぐに入場できました。

180525R01.jpg

↑ バチカン博物館への入り口。

バチカン市国への入国ですので、
飛行機の保安検査のように検査されます。
大きな荷物や、リュックは禁止。
手荷物の大きさもA4サイズが入るくらいまで。
服装は、肌が露出しないもの。(肩、膝が隠れるように)
システィーナ礼拝堂以外、カメラ撮影はOK(フラッシュ、三脚禁止)

ヨーロッパで、大聖堂を見学するような旅行でしたら、
小さめのバッグを用意することを、おすすめします。
(大きなバッグは、クロークに預けるか、ツアーでしたら、
 バスに残しておきましょう。)

中に入ると、これまた人がいっぱい!(;゜0゜)
ツアーのイヤホンガイドは、使用できないので、
バチカン専用のイヤホンガイドを受け取りました。
(それでも、時々混線しましたけど。。)

180525R02.jpg 

まずは、ピーニャの中庭に出ました。

180525R03.jpg 

ミケランジェロが設計したクーポラが見えます。

180525R04.jpg 

この中庭で、何をするかと言うと。。
↑上の写真の左側に、看板のようなものが写っているでしょう?
これが、あちこちにあって、ツアーのガイドさんが
この3枚組のパネルを使って、システィーナ礼拝堂の中の
「天井画」と「最後の審判」の説明をしてくれるんです。
(礼拝堂の中は、私語禁止です)

180525R05.jpg 

この日は、5月にもかかわらず、気温30度。
日傘が欲しい・・・のどが渇く・・・ここでもう疲れます (;^_^A
そして、トイレ休憩が終わった後、一気に行きます。

180525R06.jpg 

長い廊下のように続きます。見事な天井画!
「燭台のギャラリー」です。
両側には、見事な彫刻が並んでました。

180525R08.jpg 

でも、ゆっくり見ることなんて、できません。
ガイドさん、ぐんぐん歩いていきます。

180525R07.jpg 

次に、「タペストリーのギャラリー」「地図のギャラリー」と
がんがん歩いていきます。混雑もすごいです。

180525R09.jpg 

地図のギャラリーの天井は、キラキラで豪華。

180525R11.jpg 

さすが、バチカンです!

180525R10.jpg 

地図は、フレスコ画で、↑はコルシカ島。
イタリア全土の地図があります。すばらしかったです。
歩きながら、写真を撮ります。立ち止まれません。

ぜいぜいぜい。。。

そして、システィーナ礼拝堂に着きました。
狭い入り口から、中に入ると、警備員さんが「止まるな。進め!」
みたいなことを言ってます。

中は、満員電車のような混雑!(°_°)
(「どこに立って、鑑賞したらいいの????」)
どうにか場所を確保して、天井を見上げました。
うぉぉぉーーーー!!
入り口方向の壁に描かれている「最後の審判」も見ました。
うぉぉぉぉぉーーーーーーー!!
ミケランジェローーーーーーーー!!

写真撮影は禁止なので、写真はありませんが、
画像付きで説明しているサイトがあったので、よろしければ
↓こちらのサイトで、ごらんください。


15分という制限時間は、あっという間に過ぎて、
外に出ました。
人数確認。。。「2人足りません!!!」
ツアー参加人数が、30人なんです。迷子も出るよね~

何もない階段の途中で、10分ほど待機しました。
目の前に、売店がありました。せめて、買い物させてください。。
という心の願いも空しく、売店に寄ることもなく、
人数がそろったところで、さっさと博物館を出ました。

あっ。。。ラファエロの間、行ってない。。。
「アテネの学堂」見たかったのに。。。(ノ△・。)
ツアーのつらいところです。
2重螺旋階段も体験できませんでした。
ツアーのつらいところです。

贅沢を言っては、いけません。
気を取り直して、次は、サン・ピエトロ大聖堂です。

つづく。。

tag : JTB イタリア

イタリア1日目 アリタリア航空

今回利用したのは、アリタリア-イタリア航空。
日本で唯一の、イタリアまでの直行便を就航しています。

(経営状態が思わしくないので、心配していましたが
滞りなく、順調に飛行し、CAも親切でした。)

成田から、ローマまでの飛行時間は、約13時間。

以前、ハワイに行くとき、飛行時間8時間でも、足が痛くなって
つらかったので、今回、おもいきって、ビジネスクラス!
・・・は、無理なので(笑)、プレミアムエコノミークラスにしました。

優先チェックイン、優先搭乗があります。

エコノミークラスに比べると、プレミアムは、座席の幅と、
座席の間隔も少し広いです。
ブランケットとクッションが、エコノミーより少しふわふわ(笑)
アメニティーも、配られました。

2018061014150150d.jpeg 

↑歯ブラシセット、アイマスク、靴下、耳栓など。

往路の機種は、古かったので、レッグレストはついていませんでした。
(ビジネスクラスも、フルフラットにならないタイプでした。)
座席の配列も、2-4-2。
私は、真ん中の4席の方だったので、ちょっと窮屈でした。
トイレも、エコノミー席の後ろの方だったため、遠かったです。
(ビジネスクラスのトイレは使えない)

帰路の機種は、新しかったので、レッグレスト付き。
これが、楽なんです~~♪往復このタイプだったら、よかったのに。
座席の配列も、2-3-2で、ゆったりでした。
トイレも、ビジネスとプレミアの間に、1個あったので
近くで便利でした。
しかも、食後にエスプレッソ付き!

食事は、日本食とイタリア食の2種類。
往路は、日本食が美味しく、イタリアのはメインのパスタが
ガチガチ(レンジで失敗したような感じ)で、食べられませんでした。
帰路は、イタリア食のラザニアが美味しく、
日本食は刺身がちょっと。。でした。

**********

さて、私は、前述の通り、真ん中4席の通路から2席目。
通路側は、夫。
右隣は、イタリア人の若い女の子でした。
この子がめっちゃ可愛いんです!金髪で笑顔もかわいくて。
そして、いい仕事をしてくれました(‐^▽^‐)

実は、機内がめちゃくちゃ寒くて、ブランケット1枚じゃ
凍えちゃう~~~!!と、震えていたら、
隣の女の子が、行動してくれました。ありがとう。

最初、女性のCAに訴えたのですが、この方、冷たく・・
英語で「温度の調節はできません。ブランケットをもう1枚
持ってきましょうか?」と笑顔なしで言われました。
(ひょぇぇぇ~~~~~寒いです!日本系のCAさん!)

私なら、ここで折れてしまいますが、この子は強かった!
次に、男性のCA(イタリア人)に訴えたのです。
さすがイタリアの男性!可愛い子に弱い親切!(笑)
温度を調節してくれて、寒くなくなりました。
(温度調節できるじゃん!!!)

**********

機内では、日本時間で言うと。。

13:30 成田空港離陸

15:00 ドリンク、スナックのサービス

16:00 夕食

18:00 就寝(暗くなる)

22:00 おにぎり(または、サンドイッチ)サービス
    (↑これは、往路だけでした)

23:00 就寝(暗くなる)

01:00 朝食

02:30 ローマ到着

こんな感じです。3時間ほど寝れたかな (;^_^A

**********

そして、無事、ローマ時間の夜の9時ごろ、
ホテルの部屋に落ち着きました。

夫は、ホテルで機内で出た朝食のパンを食べていましたが、
私は食欲もなく、シャワーを浴びた後、倒れこむように
熟睡しました。おかげで、時差ボケなしでした。

やっと、次はバチカン市国です。お待たせしました♪

つづく。。

tag : イタリア JTB

プロフィール

アン


こんにちは。
「アンの小箱」のアンです。

☆アンの小箱☆


アンの小箱
ホームページ用の素材を無料で配布しています。

アンの小箱(ブログテンプレートの配布)
「アンの小箱」の素材を使ったFC2専用のテンプレートを
配布しています。

最新コメント

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事

イタリア3日目 シエナ-1 2018/06/19
イタリア3日目 チビタ・ディ・バニョレージョ 2018/06/18
イタリア2日目 ホテル 2018/06/17
イタリア2日目 ローマで買い物 2018/06/16
イタリア2日目 トレビの泉、スペイン広場 2018/06/15
イタリア2日目 コロッセオ 2018/06/14
イタリア2日目 車窓から 2018/06/13
イタリア2日目 バチカン市国-2 2018/06/12
イタリア2日目 バチカン市国-1 2018/06/11
イタリア1日目 アリタリア航空 2018/06/10

カテゴリ

小物リメイクの記事一覧

リンク

検索フォーム

QRコード

QR